cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誰が何と言おうときゅうりが嫌い。

一日が48時間あったらいいのになぁ


















どーせ仕事にかかる時間が2倍になるだけ
結局仕事量はかわんねって






























石の上にも3年って言葉があるけれど






















それを1年でする努力をしろっ
型にはまるなっ
















とりあえず、明日はムフフな日☆
なにこの適当な感じ。
ここまで適当だと清々しいねっ(笑)

人気blogRankingFC2blogRanking大学生の日記です - 日記・ブログ
よくわっかんね。

スポンサーサイト

| ぐっ | 02:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

web2.0

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
梅田 望夫 (2006/02/07)
筑摩書房
この商品の詳細を見る


ついに読んだ。

ウェブ進化論。











衝撃。
すごい。
今、すごいことが起こってるんだ。

新書なのにこんなに面白かったのは初めて。
バカの壁読んだときよりもずっと。





googleのすごさが、これだけじゃ断片的なのかもしれないけど、十分なくらいわかった。
最近、googleに関する本がたくさんでてるし、検索サービスなんてたくさんあるのになんでgoogleだけなの?と思ってたけど、理解。






なんていうか、怖い。
このままじゃ、取り残される。
既存の組織、構造をぶち壊す黒船なんだ。

ネットだけじゃ人間生きていけないから、完全に置き換わるわけではない。


でも、今普通だと思っているものが、ぼろぼろに崩れ去って新しいものがそこに積みあがる。











あーどうしよ。これだけ書いてなんも解説かかなかったらみんな困る?(笑)
ちょっとめんどくさいが書いてみるかー。




web2.0ってのは、不特定多数の大衆が主役になる技術、って感じかな。

このブログだってそう。
今までは、特別な物を書く事を職業としてしている人の書いたものしか読めなかった。テレビ、雑誌、新聞、などなど。
我々は、そういった情報を受け取ることしか出来なかった。
表現する手軽な手段がないから。

しかしブログによってパソコンとネット環境さえあれば好きなだけ情報を発信することが可能になった。

しかし、そこら辺の人が勝手に発信した情報なんて大抵の人には価値のない情報がほとんど。





無意味な情報の洪水から自分の必要な情報を拾い上げる。
これが可能なのが検索エンジンで、つまりgoogleである。
この検索エンジンにより、必要なものを見つけることはもちろん、その検索結果の蓄積によるリアルタイムの情報の旬度、重要度も測れる。




一切人の手をかけないプログラムのみで、人々の関心の高さを測ることが出来る。
これを利用して広告を出せば、勝手に気になるものをプログラムがお勧めしてくれるようになる。

このブログにもそれつけてるんだよ。
本文の一番下にある広告ね。
ランキングの下の。
記事によって、出てる広告が違うから。確認してみるヨロシ。
ついでにクリックもしてみるヨロシ。









ほーら、googleに踊らされてる(笑)
でもその広告をクリックすることで僕にも収入がある。
こんなことをする人が何億といれば、そりゃすごい収入だよね。
プログラムを組むだけでいいのに。








今までは、消費者は受動的な立場でしかなかった。
しかし、消費者が能動的になることで、不特定大多数無限大の人の力が結集され、なんかすごいパワーが生み出される。


wikiも、mixiも、amazon.comも、Linuxもそう。



ネットの世界では距離なんて関係ない。
物理的な制約なんてない。
それを最大限に活用すること。

これは散々前から言われてきたこと。

ネットで通販するだとか、会社のホームページを作るだとか。
そう、これはこれですごく便利だった。
ただ、これらのことは全て、現実世界の秩序に沿って、利便性を向上するためのもの。

リアルの世界の延長にあるもんだ。これがweb1.0。



web2.0は、現実の世界には何もなくてネット上にその核がある。
リアルの世界とは別物。
新しい世界。だから既存の考え方をあてはめていっちゃダメなんだそうな。
量子力学は古典力学の考え方で捉えてはいけない、全く新しいものとして認識しなさい、という例を用いてたけど、そう言われるとあーなるほどな、と思う。

量子力学の説明なんてしないからね。やだよそんなの(笑)



新しい世界には新しいビジネスがあって、新しい経済圏がある。
それが今ゴリゴリ創り出されてる最中なんだなー。





なるほどねーなるほどねーってなるわ。これ。
気になる人は、読んでみるヨロシ。


なんか広告出てるでしょ?web2.0ですよこれが(笑)
↓とりあえずクリックしてみればいいと思うよ。

| ぐっ | 23:27 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

逸材。(谷沢がわからない人はスラムダンクの22巻あたりを読もう)

食堂にて。





チキンカツトマトソース味を食べて一言。

「タルタルの方がうまいっすね。カロリー的に。
















ぷっ、ぷるぷる…

谷沢、聞こえるか谷沢…

今俺の前にお前を超える逸材がいるぞ…

しかも一人で二人分だ…(体重が)






安西先生…チキンカツが食べたいです!!

| ぐっ | 20:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

強く生きていこう。

最近、ぐっときた言葉。







「相手の思考に対する楽天的な期待を甘えというのだ。」




「人間は無力だから群れるのではない。群れる人間が無力なのだ。」















これからこんなのもちょくちょく書いていこうかと思う。

↓ぐっ、とクリック。
大学生の日記です - 日記・ブログ

| ぐっ | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。