cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自分の芸風

社会人になって約2ヶ月。

すごく楽しい。

期待していた部分はばっちり満たしてるし、
自分の想定を超えたものがそこにある。

そりゃ理想と現実のギャップはあるけれど、
できてないのならそのギャップを解消してやろう、
という雰囲気がある。

新人だろうがなんだろうが、言いたいことが言える
風通しのよさは期待以上だ。

そろそろ中身も見え始めたし、がっかりするところが出てきてもいいと思うのだが(笑)




とは言ってもまだまだ自分は未熟者で、
会社に貢献できるレベルにはない。

じゃあ一体何が足りないのか。
知識面が足りてないのは当たり前だが、
芸風もまだまだ改善の余地がある。
2ヶ月で、その課題が浮き彫りになってきた。




課題を可視化してみる。

[①話の全体像を意識する]
一点集中したときの破壊力はあるのだが、的外れなことを言ってることがよくある。
どんなゴールを目指していて今何を話していているのかを認識してから攻める。
そうすれば攻撃力も増すはずだ。


[②周りの人にもっと興味を持つ]
言いたいことを言うとすっきりする。
というか言いたいこと言わせてもらえないとイライラする。
一言で表現するとサイテーだなこれ(笑)
周りの人がどんなことをしようとしているのかをもっと分析すること。
それと、もっと周りの人のいいところを見つける。
最近また、人の悪いところを見つけてほくそ笑んでる気がする。
マジサイテーだ。そんな優越感なぞいらぬ。
いいところをたくさん見つけてそれを生かすような働きかけをせねば。


[③ちゃんと確認する]
イマイチ聞き取れてなくても愛想笑いで済ませるのは昔からの悪い癖。
けっこう何の判断もなしにうんうん言ってることもよくあるし。
聞き返す勇気を持つ。


[④ひとつずつ考える]
考えてるときに、出てきた単語に連想されて主題がずれる。
テンパってる時によく起こる「あれ、今何考えてたっけ?」は生産性0。
一気に全部解決しようとするからこうなる。ひとつずつ。
あと、異なるレベルの事象を比較・検討してパニクることがよくある。
ひとつずつ考えるためにも、
事象同士のレベルを認識するにも、
全体の構成を頭に入れておかないといけないので
①は早急に解決しなければならない課題。


[⑤神風特攻論を控える]
気合さえあれば何でもできるという、
毎日文化祭前夜な某R社的思想はけっこう邪魔モノだった(笑)
自分を言いくるめるにはそれで全然いいんだけど、人を言いくるめるには根拠が必要だね。
一応僕職業コンサルなんですよ。神風に頼ってたら仕事になりません(笑)
竜馬が言ってた。
本当に人を動かしたいなら、自分の信条を押し付けても無駄だ。
相手の利になる条件を提示しろ、と。
どんなに正しい論理でも、相手に不都合なことなら自発的には動いてくれないもんね。
「やべぇ、それオイシイ!」って思わせる定量的な根拠を示すことが大切。







この5つを総括すると、「とりあえず落ち着け!」ってことになるな(笑)
でも、突っ走れることは長所だと思ってる。長所も短所も表裏一体。

だから、それはそれでいい。
芸風を変えるんじゃなくて、幅を広げる。
臨機応変に色んな芸風を使い分けられることが理想。
7月までに列挙した項目を、武器といかなくとも最低限使えるアビリティにするのが目標。

5つあるけど、優先順位は①が最初だね。ダントツ。
グループとしては、①④は自分の思考方法であり、②③⑤は他者との関わり方。
自分の思考を相手に伝えることは大切だし、
相手から情報を得て自分の考えも変わるから、
完全な線引きは意味ないけど、大雑把にはそんな感じだね。




課題を列挙したら、解決するための具体的対策を提示して、
納期を定めて確実に実行する…あぁ、もう完全に冒されてるわ、会社に(笑)
スポンサーサイト

| | 21:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白石のみなさん、ありがとん。

GW後半戦は、またもや宮城県に行ってきた。

3日、朝から鈍行に揺られて白石市(仙台の隣の市)へ。

そこで開催されている地域のお祭りに参加。



白石うー麺を食べて、昼間っから酒を飲み。

10円で動く世界のビクターに乗り。

お寺のおばちゃんからダライラマの話を3回聞き。

10円まんじゅうのお店でお茶と黒豆をたくさんいただき。
挙句代金払い忘れ。

城にも登って満喫♪


東京では味わえないよなぁ。この感じは。
ビバ田舎。




その後、ありが豚さん宅にお邪魔してバーベキュー。

BBQ


ご近所さんがわらわら集まって、20人overでわいわい。
食料も持ち寄りで、有機栽培のたまねぎとかしいたけとか。


甘い。


久しくこんなおいしい野菜食べてない。


極力添加物を使わずに育った豚さんも、もちろんうまい。
脂身がトロトロで、全く嫌味がない。
身もジューシーで甘い。めちゃうまい。

食べ物は、命。
僕らが生きていくために捧げてくれた命に感謝しなきゃね。
いただきます。




おいしかったおかげで久しぶりにこれでもかってくらい食べた。
おいしいといくらでも入るねー。

でもってバーベキューのお供と言えばビール。

片倉小十郎ビール


片倉小十郎というのは、政宗の補佐役だった人で、ゲームに出てきて今人気急上昇、らしい。
なので今白石は片倉祭りな感じ。
長沼環境開発
さんから地ビールも出ております。これね。
社長さんがバーベキューに来て、もって来てくれたわけです。



白石のみなさんはホント気さくで、楽しい時間をすごせました。
人のつながりというものの“よさ”を改めて感じます。
ありがとんございました。


とってもおいしかったありが豚さんのwebサイトはこちら。





最終の電車で仙台に移動し、お魚王子に会った後、漫喫で夜を明かし、4日は朝から仙台市体育館へ。

卓球の試合を見に。

愛ちゃん

ほら、愛ちゃん。


平野も福岡も韓陽も岸川もいた。

水谷と石川がいないくらいでほぼオールスターじゃん。

もう、松下・渋谷の時代は終わったのだ・・・(笑)

午前中だけ見て帰ったけど、全部見たかったなぁ。
午前中のエキシビジョンじゃみんなエンジンかかってないんだもん。

午後はFive Bridgeの改装をお手伝い。

で、夜は飲んで、新幹線で東京へ。

かなり濃い2日間でした~。

| ネタな日々 | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。