cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

依存症。

僕は、タバコは吸いません。
国に莫大な税金を払って毒を吸うなんて馬鹿げてます。
洋服も臭くなるし。

酒は、飲み会は好きですが、1人では飲みません。
弱いからです(笑)

ギャンブルも、しないですね。
一回パチンコをやって、3000円が15分で消えて諦めました。





ちょうど去年の今頃ですね。
オンラインゲームをやっていました。
暇だったから、何となくって感じで始めたんですが、すごく面白かったんです。
はまりました。

でも、年明けてスッパリやめました。



なぜって?



それは、あまりにもおもしろすぎたからです。







基本的にオンラインゲームにクリアという概念はありません。

どこまでもレベルは上がります。
運営会社は次から次へとアップデートして、マップを増やし、敵を増やし、武器を増やしと、世界をどんどん広げていきます。


終わりがなくていつまでも続くから、プレイヤーから継続的に金を搾取できる。うまい方法ですよね。
プレイヤーを飽きさせないように、頑張るわけですな。
まぁ、みんな不満タラタラでしたけど(笑)

クリアがない、というか、ほとんどストーリーなんてものもないんです。
それはゲームの種類にもよりますが、ほんっと単調に敵を倒してレベルを上げる。ただそれだけ。
単純にゲームのシステムだけを考えれば、オフラインのゲームの方が格段に作りこまれていて、面白いです。



でも何でそんな単調なゲームが面白いかと言うと。


それは、他のプレイヤーと会話が出来るからです。
チャットする。
一緒に狩りをする。
自主的にイベントを開催する。


友達が、できるわけですよ。ゲーム内で。
正に、仮想現実の世界ってやつです。




日常のしがらみも、自分のコンプレックスも、何一つ現実世界とは関係ない自分がそこにはいます。

居心地がものすごく良いのです。

だからでしょうかね。みなさんはっちゃけてました。ノリがいいし。
たくさん笑わせてもらいました。
チャットだけでも面白いのに、ゲームの要素が加わる。

面白いのなんのって。




いつしか頭の中のかなりの部分をゲームに関することが占めるようになりました。
朝までやることもしょっちゅうです。
必然的に大学の講義を聞く事がおろそかになり。
生活の時間が徐々にゲームに侵食されていきました。

これではいけない、と思うのですが。
なかなか自制できません。
なまじ人と関わっているから、相手の都合のいい時間にあわせたりすると、自分の思う時間以上にやってしまうことはざらです。








完全に依存症です。

やめなきゃ、やめなきゃ、と思いつつもやめられない。
朝までやっちゃった時なんて、後悔するんですよ。

またやっちゃったぁ~、って。

でも、またやってしまう。

意志の弱い自分が嫌で。そのネガティブな感情を発散するためにまたゲームをする。悪循環。

で、年が明けて、レベルがかなり上がると転職できるんですけど、遂に自分もそのレベルまで到達しました。

何か、やり切った!っていう感があったんですね。
でもそこからももっと成長するし、先は楽しみだったわけです。

で、その日は惰性で朝までやってしまい。

ベッドに入って、また後悔しました。
そのとき、ふと、このまま辞めちゃおうかな、って思ったんです。

このままじゃいけない、とはずっと思っていたし。
帰省して、NZに行くって事も決まったし。
前日に、仲の良かった人がいつのまにか引退していた、ということを知ってショックを受けていた、というのもあります(その後復活していたようですが)。

名案を思いついたような気がしました。
よく考えたら先延ばしすることはわかっていました。
だから、起きたら後戻りできないようにしよう、とそれだけ決心して寝ました。

で、起きて、アイテムを売りさばき、引退すると宣言。

前日までそんなこと一切言わなかったのに、いきなり言い出したもんだから、みんなびびってましたね。

引き止められました。

これが一番辛いんです。
まだ一緒に遊びたいよ、って思いつつも断固たる決意で。
で、友達にレアなアイテムを上げて、キャラも消してアンインストール。そしてゲームに関連したブックマークも削除…したかったんですが、さすがにそこまではできなくて、最小限の友人の日記サイトは残しました。

うん。さっぱり。残ったのは虚しさ。
禁煙とかと同じ感覚なんでしょうね。何回も戻りたい!って思いました。

実際、引退宣言した人が速攻で復帰してるのをよく目撃してました。



でもそれ、かっこ悪いじゃん。
周りから見てもそうだし、体裁悪い。

それ以上に、決めたことを守れない自分がかっこ悪い。


実際、目は疲れる、指は痛くなる、生活は不規則になる、と悪いことばかりが目に付いて。非生産的なゲームはやめなきゃいけなかったんですよ。


でも、悪いことばかりじゃないです。
タイピングはおかげでものすごく早くなりました。
何度もお腹ちぎれるかと思うくらい笑いました。

ネット上での人との接し方、というのも少しは学べたと思います。

実際に対面して喋るのと違って文字だけでの会話なので、発言を違った意味に取られてしまうことがありますし、逆にこちらが行間の意味を勘ぐってしまう事もあります。
意図しない部分で相手を傷つけてしまうことが多いです。

匿名の殺伐とした世界であるからこそ、他人を思いやる気持ちがより大切なんだと感じました。
きっと、知らないうちに何人も傷つけてたんでしょうね。





こんなサイトがあります。
http://www.geocities.jp/netgamestopper/
今からネトゲを始めようとしている人を止めるサイトです。
色々な体験談が載っています。
止める側、止められる側、両方の意見に共感できます。
やめられない人の一番多い意見は、やはり友人関係です。
とてもよい友人に恵まれ、一生付き合って生きたい、云々。

確かに、周りにはとてもいい人がたくさんいました。
でも、その人のことをいったいどれだけ知っているのかと言えば、ほとんど知りません。

ネットの中でリアルの話を執拗に聞くことはタブーです。
現実から逃避することで快楽を得られるわけですから。
所詮は、ぬるま湯に浸かって馴れ合うだけなんですよね。

仮想現実の中の自分は、現実世界の自分の分身などではありません。
単なる粘土細工です。
ゲームは大規模なデジタルの「おままごと」なんです。










半年もやっていないですが、自分の中ではかなり衝撃的な経験だったのです。
mixiに登録しblogを始めた、つまりネットの世界に戻ってきた、ということで、自分を戒めるためにもこんなことを書いてみました。
ホントはもっとネトゲを非難する口調にしたかった気もします…。

この文章は、誰か特定の人を非難するために書いたのでは決してありません。
ゲームが縁で付き合っている人もいるわけですし、必ずしも全ての人が共感してくれるわけはないです。
でも、読んでもらいたい人はたくさんいます。顔が、というかキャラが頭に浮かびます…。

唐突にやめたから、その理由を伝えたかった、というのもあります。
でもそれは、未練があるから、ですね。
みんなとつながっていたい、という気持ちがあるからなんでしょう。
だってもう一年近く前のことです。
自らこのサイトのURLを晒すことがなければ、永遠に一方通行な繋がりだったわけです。

でも、それは耐えられませんでした。
楽しい時間を共有したそれは確かにあったのです。
非難すべきは自分の弱き心?
でも交流することさえ諸悪の根源的な考え方をしてしまっては、彼ら自身を非難することにもつながりかねません。
彼らに罪はなく、非難することは完全にお門違いです。

ジレンマです。
こうやって書くことが壮大な構ってちゃんであることも否めません。そんな天邪鬼な考え方も確実に混在してるわけで、そこら辺はもう察してやってください。
後半からかなり混乱してきました。あーなげぇ。

読んでくれた人、お疲れ様です。はい。落ちはないです。はい。



大学生の日記です - 日記・ブログ

| | 01:11 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

非常に耳が痛いお話、何度か読み返させてもらいました。
自分、かっこ悪いですね(皮肉じゃなくて)。

私の場合、ずっとネトゲをするうちに人間関係が濃くなりました。
ネットでの繋がりだったのが、いつしかそれが現実での付き合いになり
それ以上に発展もして、依存の一言では片付けられないような状況に
なってしまっていることに、辞めてから初めて気が付きました。

ネトゲをやることがいいことだったのか。
恩恵もたくさんありましたが、当然、いろいろなものを邪魔してくれます。
でも長居しすぎたため、辞めてしまうと、
現実世界の身近な人間関係が壊れてしまいかねない・・・
これは冷静に考えると、異常なことなのかもしれないですね。

ひろしさんが書いたネトゲの功罪、同感です。
私は現実のどこかでいつか必ず帳尻を合わせなきゃならなくなると思います。
それは自分で選んだ道なので、甘んじて受けます。

長々と書き込んで申し訳ないです。
ひろしさんの考え方を読んで、改めて考えさせられました。

| 異邦の旅人(風の慟哭) | 2005/11/10 02:31 | URL | ≫ EDIT

ひろしさんのエントリー確かに・・と思いながら読ませていただきました。
私はそのネトゲでは友達はあまりつくりませんでした。
(ネトゲで友達作らなかったらいったい何が楽しかったのかと自分でも思いますがw
それはこちらに対する好意的好奇心であったでしょうけど
話し込んでいくとリアルを追求されるのがちょっとつらかったのもありまして・・

ですが何人か自分のこと晒していいかなぁっていう友達もできました。
(今なら旅人さんひろしさんにそのゲームの中で出会っても晒せる気がします。なぜかしら?w

かなりのソロ廃生活を経て自分なりに悩みながらやっぱりやめる勇気も出ず
自分の中で距離を図っているうちに、今はその友達と楽しむときにだけINするようになりました。
(あとはこれほしーーっていうアイテムをぽちぽち狙うくらいですかねww

今はこれで落ち着いていますがこれからどうなるかは正直わかりません。
でも、そのゲームをしていなかったらひろしさんとも旅人さんとも出会うことは
なかったと思うと悪いことばかりではなかったと思います。

ゲームをするってことを選んだのも自分、やめることを選んだのも自分
そしてそれぞれがそれぞれの人生・・正解も不正解もないと思います。
経験をどう生かすかそれが大事なのではないでしょうか・・・
なんだか長々すみません・・・
ありがたいエントリーでした

| あん | 2005/11/10 07:08 | URL | ≫ EDIT

人間なにかしら打ち込むことが出来ることがあるって必要だよね。
それがいいことか悪いことかっていうのは判断に任せられるけど。
ゲームやる人ってのは必ずしも悪いことではないんだけど、時間を無駄に使ってるなぁって思っちゃうよね。

俺はもうゲームはしなくなったし、そんな興味もなくなってしまった。
いろんな面白いことが世の中にはたくさんあるって分かったし、それを通じていろんな人に出会うことが出来ている。
その出会いが自分を刺激してまた頑張ろうって気にしてくれる。
時々道に迷うけど、自分は幸せな生き方をしているんだろうな。
とりあえず今は生きることが楽しいよ。

| linn | 2005/11/10 10:26 | URL | ≫ EDIT

まいったね。

今回はひどく僕には書き込みづらいです。そんな真面目なヒロシさんにどう接すればいいのか。

でも、mixiにも依存性はあるなー、と。最近思いまして。
ちょっと考えてます。

タバコ&酒&恋愛依存症患者でした。

| shinya | 2005/11/10 13:20 | URL | ≫ EDIT

>異邦氏
某ネトゲの人間関係がリアルの人間関係とリンクしている、というのは僕と違うところですね。
それに関しては僕は完全に分断されているので。
自分の根底にあるのは「やるべきではない」という意見なので、どんなに正当化しようとしても結局自分を騙している気がして。
付加価値なんて取っ払って、一番の核となる部分を天秤にかけて是非を問えば、僕の中ではNOなんです。
その核となる部分は人それぞれです。僕が言えるのはここまでです。これ以上は完全なる押し付けになりますので(もう十分押し付けてますけど)。
やめたことに対して未練はありましたが、後悔は一切してません。

>あん氏
”経験をどう生かすか”が大事だというのは同感です。
過去は変えられません。振り返ってみて、失敗だったと思えばそれを反面教師にすれば立派な明日への糧となるのです。
こうやって知り合えた機会を提供してくれたのも某ネトゲのおかげなわけで、良いことだってあるわけです。
でもそれ以上に目の前に立ちはだかる負の側面を直視しないと、ということです。
やめたいのにやめれない人は、悪い部分を見ないでいい所だけをピックアップして正当化しようとしているんですよね。
はまっちゃってる人にはすごく考えてもらいたい部分です。

>linn氏
やっぱりゲームっていうのは非生産的で、時間を食べてお腹が膨れても、栄養にはなってない気がします。
他に面白くて自分を成長させてくれることはたくさんありますよね。
ゲームは副菜とかデザートぐらいに留めておきたいです。

>shinya氏
mixiもネットジャンキーになる要素は十分あると思います。友達にもいますよ。ジャンキー。
たまには真面目な事も言うんです。特製ミルクとか言うだけじゃないんです。

| ひろし@管理人 | 2005/11/10 21:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/14-245235cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。