cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

専門はコンクリだよね、確か。

欲しい欲しいと思っていたものを、ついに買ってしまいました。

すべてがFになる すべてがFになる
森 博嗣 (1996/04)
講談社

この商品の詳細を見る




森博嗣。

某M大の教授の本でございます。

いやー面白い。

この人の頭の中どうなってんでしょうか。




1から10までの数字を二組に分けてごらんなさい。そして、両方とも、グループの数字を全部掛け合わせるの。二つの積が等しくなることがありますか?

ありません。片方のグループには7がありますから、積は7の倍数になりますが、もう片方には7がないから、等しくはなりません。

ほら、7だけが孤独でしょう?



なんでこんな科白が話の中にでてくるんでしょう。
もうこの時点でぐっと引き込まれました。

なじみの深い「境界条件」とかそんな単語が随所にちりばめられてます。

でも、数学アレルギーのある人も読めると思います。
ねーちゃんは、難しい!って言ってましたけどね(笑)

宮部みゆきとはまた違った面白さですねぇ。
ブックオフに通うしかねーなこりゃ(笑)



しかし、教授なのに、何でこんなに書いてる時間があるんでしょうか。
趣味とは言え・・・ねぇ。

うちの教授はまたサンフランシスコへと旅立ちましたよ。
どんだけ出張してんですか。
いっつもいないじゃないですか。
そりゃ疲れますよ。





教授ってすげぇ。

↓クリックしてくださーい☆
ブログランキング

| 好きなもの | 01:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/155-2b416fa6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。