cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

内定がでました(2社から)。

昨日は暑かった。
最高気温34℃の真っ昼間、ジャケットを抱えてスーツでバスに乗り込む。

そう、8月4日はずっと準備を重ねてきたイベントの日。



バスの中は涼しい。
車高の低いノンステップバス。
車高が低いから、タイヤの部分の椅子は相対的に高い。
そこに座ってるのはおばあちゃん。

帽子を落とした。

降りて拾うのも大変そうだし、近寄って拾ってあげた。



ありがとう。
どういたしまして。



なんか、ちょっといい気分。


バスを降りるときに、そのおばあちゃんからせんべいもらった(笑)





---------- 切取 -----------




社会人のための交流会。

それを、なぜか、学生が開くのだ。

そう。僕が。


その交流会の前身をIさんから引継いだのが5月。

コンセプトを定め
ゲストを選定し
ブッキング
必要経費は協賛を得てやりくり
参加者を募る

長かったね。長かったようで短かったね。
どっちだよ。
どっちもだよ。
ずっと前のような気もするし、ついこないだのような気もする。
そんな感じ。

社会人にメールを送るにはそれなりにマナーがいるし、かなり疲れる。

何も調べずにフィーリングだけでメール送ってたけどね(笑)
普段から敬語に気をつけておかないと、と痛感。
なかなか謙譲語がぱっと出てこないのだ・・・。




で、今回ゲストとして来ていただいたのが、岐阜のNPO法人G-netの代表理事 秋元さん。

◆NPO法人「G-net」
2001年10月設立。大晦日のカウントダウンイベント、学生向け企業インターン、学生が自ら作り発行するフリーペーパー、ラジオ番組、トークライブなど様々な事業を手がける。
また、2005年10月に行われた野外イベント・Beans Festaでは開催4回目にして10万人を動員。
岐阜を拠点に幅広い活動を繰り広げ、夢に向かって頑張る若者を応援している。

◆秋元 祥治氏
1979年岐阜県生まれ。高校時代にディベート大会で全国一位となり岐阜県民栄誉賞を受賞。
卒業後は早稲田大学に入学、上京。
大学1年時に参加したフリーペーパー制作がきっかけとなり、その後様々な活動を展開。
在学中にもかかわらず21歳でG-netを設立し、活動の拠点を岐阜へ移す。現在、NPO法人「G-net」代表理事を務める。








なんていうか。

ディベート大会全国一位は伊達じゃない。

話がうまいうまいうまいうまい。

面白すぎる。

高校時代の僕のカリスマ、ザビエル奥山(予備校の先生ね)を彷彿とさせる、というか越えたかもしれん。

誰しもが聞き入ってた。

テンションたっけーし(笑)




でもただ面白いだけじゃない。
アツイ。
わかりやすく話してくれるから、すぅーっと入ってくる。
なんかやらなきゃ、って思わせてくれる。

マインドコントロール完了(笑)
布教、だよね。うん。

デパートで実演販売とかやったらすごいことになりそう。
どんなにいらないものでもその場にいたら買っちゃうと思う。






もうね、魔術師。というか話術師。
魔法かかりまくりんぐ。






あぁ、肝心の話の内容は?

書きますよ書きますよ。

そんな、「今日、秋元さんの話を聞いた。とても面白かった」なんて小学生みたいな日記で終わらせたら話を聞いた意味が一切ない。

でも、詳しく書き出したら終わらないので手短に。







要点でいうと、2つ。




まず一つ目。
コップ半分の水


このコップには、水が半分も入っている。

このコップには、水が半分しか入っていない。

同じものなのに、感じ方が全く違う。

事実は、

このコップには、水が半分入っている。
ただこれだけ。「も」とか「しか」は自分の感情。

要は、ものは捉え方でなんとでもなるのだ。


「幸せになりたい」と皆が願う。
では「幸せ」ってなんだ?

ある人が幸せだと感じたことが他の人にとっては不幸せなこともある。


幸せをきちんと自分で定義しないと。

つまらない時間を有意義に過ごすことも、物事の捉え方一つで可能になるのだ。

うん。ポジティブシンキング。




秋元さんすげー、と思う。
そこで、
「自分は秋元さんと違う」
と思うか
「なぜ秋元さんにできて自分じゃできないのだ」
と思うか。

前者はそこで終わり。
後者は、先がある。
「現時点でできないのなら、出来るようになればいい」
そう。目標。
盗んで、追いつき、追い越せ。

うん。アグレッシブ。


いや、でもこれが大切。
話術の秘訣は聞いてみた。
日々これ勉強なり。

どうやら、落語から学んだらしい。
ねーちゃんが今落語にはまってるだよね。帰省したときにいろいろ聞いてみるか・・・ってこれがいけないのか。

今調べるんだ。

志とは、明日やるものではない。今からできるものを志というのだ。
(↑宮城大の初代学長の言葉らしい)



もう一つは、

自分のオーナーになれ。

「いつか自分のやりたいことが見つかる」

やりたいことって、突然空から降ってくるもの?

いいえ。降ってきません。



長いものに巻かれる人生。

物事の決定要素の序列は must > can > want

「やらなきゃいけない」から入ってやりたいことが見つかるの?


wantが積み重なって、初めてmust, canが見えてくるんじゃない。


ex)
あー大学受験しなきゃ(must)
今偏差値はこのぐらいだから、ここら辺の大学なら入れるかな(can)
じゃーまぁ近いしこの大学にするか(want)













んあー。







わかってるよー。わかってるけど口で言うほど簡単じゃないー。





自分のマネジメント。
難しい。難しいけど、やるんだ。






他にも色々名言でました。

「アイドルになりたい」とかね。

いや、この一言だけだと単なるイタイ人ですが(笑)

idolってのは、偶像とか、崇拝される人、とかそういう意味で、

idealなんかと語源は同じだよね。

「理想、究極的な目標」

つまり、
地域から革命を起こして日本を変えるロールモデルになりたい
ってことです。



今後も絶対面白いことをやり続けていくんだろうな。
注目です。
というかまた会いたい。会ってやる。次は、もっと近づいた状態で。





ちなみに、なんでスーツで行ったかというと、その講演会の司会を務めたからであります。
社会人:学生=6:4ぐらいの人数比率。

ま、秋元さんがずっと喋ってたからほとんど仕事なかったけどねヽ(´ー`)ノ

笑いも取ったし、及第点でるんじゃないかなー。
披露宴のバイトが役立った感じがする。
スピーチの後の司会者の最初の一言って、すごく大事。
まぁ淡々とやれば問題はないのだが。
インパクトを与える絶好のポイントはそこ。
うまくいった(笑)
ただ、うまくいきすぎてちょっと恥ずかしかった・・・(笑)
秋元さん、失礼致しました。

いやーホント来てくれてよかった。うん。





続きを読む前にクリック☆


でね、会場を移動して交流会。
いつものごとく飲む飲む飲む。

社長がいて、NPOの代表がいて、弁理士がいて、公認会計士もいて、市と県の職員もいて、NEDOのコーディネーターもいるし、学生団体の代表もいるし。

人集めがんばったー俺。まぁ知り合いっちゃぁ知り合いばっかりなわけですが(笑)



序盤は自分の今後のことを語る。
もうすぐ就活始まるからね。
結局何がやりたいのかわからなくて困る。
今まで、なんだって本気でのめりこめば楽しいんだから何だっていいじゃない、って感じでここまで来たので。
わっかんねーんだよなー。



その後、ますぴー(サークル)について語る。
師匠のTさんがお空のお星様になってしまった今、直接相談できる大人がいるのはやっぱりありがたい。

相談して考えたことを、みんなにフィードバックしなきゃ。

バカなことしてるのも楽しいけど、真剣に語るのも楽しいよね。





今回の交流会は、僕らが企画したとはいえ僕らだけでは無理で、やっぱりいろんな人たちに手助けしてもらって。

特に某D社にはお世話になりました。
段々何をやってる会社なのかわかってきた。

面白い会社だ。

G-netに通じるものがあるし、社長のKさんはやっぱり秋元さんと通じるものがある。

ますぴーでやってることの延長線上にあるといっても、ちょっとは、ちょっとはいいかもしれない。

この会社が仙台をよくする!んだ。きっと。

ここで働いたら面白いだろうなぁ。




よし。















「入れてください。」



















「うん。いいよ。採用。」


















内定でた(笑)
はえぇ。即決(笑)








まぁそれは置いといて、そろそろ就活についても考えなきゃな・・・。











で、大幅に時間をオーバーして一次会終了。
皆様お疲れ様でした。


そして二次会へGO!!

VIASの代表と語れたのがよかった。
今度なんか一緒にやろう。うん。

その後はまた酉年会でコイバナに花が咲く。

学生と違って内容がリアル(笑)

で、話の流れで(どんな流れだ)L社のSさんにも言ってみる。

「入れてください。」

「うん。いいよ。」

また内定でた。ははは(笑)


いろんなところに連れて行ってもらう約束もしたし。むふふ。社会経験。


社会経験って便利な言葉だね(笑)







新幹線が事故で遅れて時間が押したりはしたものの、イベント自体は特に目立ったトラブルもなく、無事終了。

うまくいってよかったぁ~(´▽`*)

















あ、ちなみに、秋元さんは年間50本以上講演をしてて、めちゃ忙しいので、本来なら東海地方以外の講演依頼は断っているのだそうです。

だから仙台まできてくれたのは本当にレア!
あざーっす!

しかも講演だって本来1本10万円以上するらしいのに!
あざーっす!







なんというか、
コネクションの勝利(笑)


ブログランキング秋元さんの話が聞きたければクリックだ☆

| ネタな日々 | 23:26 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

俺もi社のwさんからオファーもらったッス。

| linn | 2006/08/06 11:56 | URL | ≫ EDIT

活動してるねぇー
オレ最近何も参加してないからよっしーがマブシイや。
ってかそーえば、メール返すの忘れてたことに気付いた。
ごめんねー

| さくま | 2006/08/06 12:28 | URL | ≫ EDIT

>linn氏
あぁーそういえばwさんからオファーきたなぁ。
誘えるだけ誘ってそうですよね。特に女の子は(笑)


>さくま氏
くればよかったのに~って今具合悪いからこれないか(汗)
アラバキメンバーも1人きてくれたよん。
うれしいわ~(´▽`*)

| ひろし@管理人 | 2006/08/06 14:09 | URL | ≫ EDIT

わりっ!行けなかった・・・。

| A-C(テンパリ作家・・・) | 2006/08/06 20:38 | URL | ≫ EDIT

>A-C氏
きて欲しかったですけど、ご多忙なのは分かってますので(´▽`*)
仕方ないっす。

| ひろし@管理人 | 2006/08/06 23:20 | URL | ≫ EDIT


>師匠のTさんがお空のお星様になってしまった今

勝手に殺すなっ!w

しかし、俺がいた時よりも、みんな輝いているようで、自分としてもとても嬉しいですよ。俺も頑張るぞ!

| たけ | 2006/08/07 00:43 | URL | ≫ EDIT

>たけ氏
期待通りのリアクションありがとうございます。
もうね、いないから必死なんすよ。
大変ですよ・・・(´-ω-`)

| ひろし@管理人 | 2006/08/07 17:21 | URL | ≫ EDIT

必死というのは、成長しているという事だから、それはそれで良い。ラク~に自転車乗れるようになった人なんていなかったよね。

ただ、つぶれてしまっては元も子もないので、ダメだと思ったらペース落としたり、助けを求めたり、逃げたりすればいいよ。子供の頃はみんなそうしたじゃない。


>期待通りのリアクションありがとうございます。

くやし。

| たけ | 2006/08/08 21:30 | URL | ≫ EDIT

>たけ氏
次いつ帰ってくるんですかー?
いろいろ相談したいことが・・・

| ひろし@管理人 | 2006/08/09 14:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/187-166d1aee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。