cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関西貧乏旅行[5日目にしてようやく京都観光]

[fifth day]
8時起床でかおりふぇと二人で京都へ向かう。
目指すは嵐山!

それにしても天気が良すぎ!




渡月橋
渡月橋!
突き抜けるように空が青くって、手が届きそうなくらい雲が近い。
すごく好きな感じ(´▽`*)




しばらくしたらゆり姐登場。
よくわからないけど二人でセクハラ☆


天竜寺の庭もきれいだわさ。
何時間でもぽーっとしてられそう。
まぁんなこともしてられないし、写真とって遊んだら次次。


トロッコに乗りましょう。






竹林の道
途中の竹林の道。
青い匂いがして、暑さも和らぐ。
今、研究室で竹を育ててるんだけど、これぐらい育ってくれたらなぁ。
気持ちいいのに。

研究室を竹林に!!!












で、トロッコとろっこ。

ホームでアジア系のご夫婦が車掌さんに話しかけてます。英語で。
なんか車掌さんの持ってる笛が欲しいらしくって。

でもね、もうおじいちゃんなんだよね。

英語はムリムリ!とか言ってがっつり日本語で話しちょる。
しかも煙たがってるし。んーかわいそう。

なんかその笛、トロッコが出来たときに一緒に作ったやつで、販売は愚か3つしか存在しないアンティーク物だそうな。

というわけでとりあえず説明してみる。カタコトですが。
いきなりパッとは出てこないんだよね。
すごいしょーもない翻訳になってしまったが、とりあえずunique one!って言っといたから理解してくれたみたい。ほっ。







朝からずっと自然を満喫。
日本最大の観光地だからなのかしらないけれど、なんだか自然もウェルカムな雰囲気を醸し出しているような気がした。


























































ルー
ようこそー!!


みたいな。

ごめん。ルーは暑苦しかった?(笑)




でもね、そんな感じがしたのだよ。

きっと、木々たちは観光客のことを見てる。

愛想を付かされないように、最低限のマナーは守らないとね。
竹林、けっこう落書きあった。
中高生が多いから、しょうがないっちゃしょうがないのかもしれないが・・・






爽やかな気分で満たされて、一路京都駅へ!
目指すは都路里!

有~名なパフェのお店です。
すごい行列だとか。








京都の高島屋の都路里に行ってみると、並んでるものの、想像したほどじゃない。このぐらい余裕です☆


並んだ列の前にはかっこいい外人さん二人組。

英語を喋れといいだす両サイド。

待て。

そんなでかい声で話したら聞こえるじゃないか。

ほらちらちらこっち見てくる。

こーゆーときかおりふぇは強い。積極的。



フランス人らしい。ジャスミン。いや、ビビアンだったかな?忘れた(笑)

日本の大学でフランス語を教えてるらしく、英語は話せない。話さない、なのかも?

で、その友達が日本に来てるらしい。

英語しゃべれねーのかー。日本語で会話じゃ面白くないなー。



と思った矢先のかおりふぇの発言。







とりっぷ???





違う!英語は話せないと今聞いたばかりじゃないか!それは英語だ!

さすが・・・(笑)





日本語で会話をしなければならない、ということで失礼ながらちょっと興味を失ってしまい、ぼーっと並んでたのだが、ジャスミン(仮)じゃない方が、おもむろにカバンから何かを取り出した。






















黒い塊。



























んあー靴下か。
























靴下?















































中からデジカメ出てきたぁぁぁぁΣΣ(゚д゚lll)!!!





そうだよね。ここは日本。

彼にとっては外国さ。

危ないのさ。

おのぼりさんは狙われやすいもんね。

中学生がヤンキーにかつあげされないように千円札を靴下の中に入れておくのと同じだよね。

うふふ。












しかし両サイド、この衝撃映像を見逃していた。
目で訴えたものの、気付かず。あーあ。




と、そうこうしているうちに順番が回ってきた。全然退屈せず(笑)






都路里パフェ

特選都路里パフェ。

すごーい。

高い。でかい。そしてうまい。

口の中に広がる抹茶の香り。

これは反則だね。

とりこ。

イキオイで抹茶カステラを実家のお土産に購入。

だっておいしかったんだもん。






おいしかった。

しかし。


食べ終わって、かおりふぇ最初の一言。









キムチが食べたい。


驚愕。






確かにな。昼飯食わなかったもんな。

すきっ腹に甘いものを大量に摂取したら気持ち悪くなるかもな。

よし。デパ地下に行こう。




cool山田も加わり、4人でデパ地下。

キムチを延々試食。

買って京都タワーに上って食べよう、とか言ってたけど、試食で満足。







ごちそうさまでした。








そして、ゆり姐はここでさようなら。今度は年末に!

ということで、3人で東福寺に。

龍安寺の石庭が見たい、と言っていたら、東福寺の庭がモダンで良かったよ、との情報を得たので。京都から近いしね。




キムチのおかげでかおりふぇのテンションも復活!

どこをどう間違えればデジャヴがランデヴーになるのだ。

やはり君は天才だ。








東福寺は、紅葉が有名。

いーっぱい紅葉があって、秋になるとそれはそれは鮮やかなり。

でもね、夏も生い茂る緑が爽やかな気分にさせてくれますよ。


で、行ってみて思った。







来たことある。ここ。

高校の修学旅行で来た。

紅葉がめっちゃキレイだったよ。うん。

東福寺の門をくぐる。

あー、やっぱここ来た事ある。覚えてる。


しかし、庭がモダンだったなんて記憶はない。なぜだ。




とりあえず、入ってみる。




東福寺の庭1
うずうず。



東福寺の庭2
角刈り。


なんともかわいらしい。

めっちゃ好きなんですけど。

こんなとこ来てたら絶対覚えてるんですけど。


覚えてない原因は、ただ一つ。







庭に入るのに拝観料がいるから、きっとけちって入らなかったのさ。












高校生の時の俺のばかっ。








なぜあの時ここに入っておかなかったのだ・・・_| ̄|○








しょーがないよね。今回入れたからいいよね。うん。











庭を眺めてまたしてもぽけーっとし、疲れも癒える。

蚊に食われ始めたので、退散。


5時を回り、お寺はもうほとんど入れない。

カラオケ帰りに見た、ポールスミスが見たい。




というわけで、大分歩いた。

かなり遠い。

まだつかない。

歩かせちゃって、申し訳ない。

ちょうど新京極にいるし、錦市場に行こう。

あそこは、なんとも京都の匂いのするところ。


そこで鬼嫁と書かれたTシャツを買わされ、ぷらぷら歩いて6時ころ解散。


くりと待ち合わせ。久しぶりに会う。

相変わらず気持ち悪いくらい働いてるらしい。まだ学生なのに。






京都の裏通り
京都!って感じのする通りでにしんそば食べました。

その後、行き付けだというダーツバーに行き飲み、ショットバーに移動して飲む。

なんでお前はこういうとこばっか知ってるんだ(笑)

で、隣のおっさんと大いに盛り上がる。

今年は皮ジャンが流行ります。


たくさん友達がいると、いろんなところに連れて行ってもらえてよいね◎

その後、すえちゃん現る。

21時くらいに電話したら、大阪にいたのに、0時ごろ京都に来た(笑)

ナイス◎

翌日も朝早くから部活で忙しいってのに。来てくれてありがとう!


しばらく語り、寝る。



関西に滞在してから、毎日寝る場所が違います(笑)















仙台に戻ったからさ、まいぱそこんタイピングしやすいしさ、写真も使えるからさ、予想以上に長くなった(笑)
最終日まで書いて終わらせる予定だったのに。まぁいいか。



ブログランキングあと2日分!!!

| 2006関西貧乏旅行 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/204-27051c6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。