cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

関西貧乏旅行[そして伝説へ]

なぜこんなにも詳細に書いているのか自問自答する日々が続いております。
ここまでくると書ききらないと気がすまないので残りを。

----------------山折-----------------




[sixth day]
目が覚めて、京都駅に向かう前にK大に潜入。

別に入ったからといってなんともないけれどもとりあえずここまできたのだから、というわけで行ってきました。

やっぱ新しいとこは新しいけど、古いだけあって、ボロい。

R命館(Lなのは勘違いでした)に比べたら、ねぇ…。
私立は、金があるからねぇ。

まぁそんなことはどうでもよくって、なんか薬学部の建物入ったらエビフライみたいな香ばしいにおいがしました。

何の匂いなのかは言及しないことにします。






くりと別れてバス乗って、京都駅でかおりふぇとcoolとまた合流。
今日は神戸観光。
coolは大阪で降りたので、この日もかおりふぇと二人で観光!














もうね、神戸も天気良すぎ!!!



神戸タワー


中華街行って老祥記の豚まん食べて、杏仁豆腐とマンゴープリン!
うまい!
杏仁豆腐がヒットでした。すごくもちもちしてておいしかった(´▽`*)


一年前にもここに来たけど、けっこう覚えてるもんですね。
思い出の水餃子売ってる店も思い出しました。

その後city loopに乗って神戸観光。
すごくベタなコースで周りました。それが一番いいだろ。うん。
晴れてるから海が綺麗だしねっ。

神戸を満喫して(京都の河原町と、神戸はすこしずつ地理が頭の中に入ってきました)、ひろかずばーちゃん's別荘に帰る。


晩御飯は、またしてもお好み焼き('A`)

材料余ってるからさ…

でも今度は関西風だよ!勝手に冷蔵庫の中身色々使ったからかなり豪勢だよ!

そして、荷物をまとめ、出発完了@21時。





いざ天橋立へ!

レンタカーを借りて、まっきー拾って、とりあえず時間もあるので六甲山に向かうことに。

去年、登ってみたものの霧がすごくて何も見えなかったので、リベンジ!















半年振り?ぐらいの運転は、サイドミラーに何も映らない、真っ暗闇の峠道から。

頼りは、車のヘッドライトだけ。



八木山なんてもんじゃない。

死ぬかと思った。

カーブが急すぎて、フロントガラスに道がない。

走り屋の車が猛スピードですれ違う。

狭い。

暗い。

ウリ坊でてきた…轢きかけた(((( ;゚д゚)))



でも、運転は楽しかった♪








六甲山の夜景

すっごー。
きれーい。

これか、みんなが去年見せたいと言っていたものは!

これはうちのビルから見る仙台の夜景よりもずっと綺麗だね(笑)



すばらすぃ。

あとは、変なのにからまれないことを祈るだけ(笑)




で、おりる。

集中するよね。運転。






夜中の2時くらいに、MOYASHI邸を訪問。

おはようございまーす。

迷惑以外のなんでもない(笑)





運転して、交代して、とみんな疲れた体に鞭打って運転。

ちょっと怒った口調になってごめんね。車は、ホントに気をつけなきゃ一貫のおしまいだから。
物損事故なら全然構わないけど。

慎重に。慎重に。

でも、案外早くついた。朝の7時ごろ。

そりゃ、去年は一晩で山口まで行ったわけだから、それに比べればねぇ。

明け方の瀬戸内海はきれいだった…みんな寝てたけど(笑)


おでんを朝食べようと思ったのに、コンビニに売ってない。

近くにコンビニはもうない。

(´-ω-`)

しょーがないね、と海を眺める。



朝の浜辺




眠い。



車内で、仮眠。





[seventh day]
2時間くらい寝て起床。

どう行ったらいいか全然わからん。

朝ごはんを調達するついでにコンビニでリサーチ。

リフトで山に登るみたい。

登りましょう登りましょう。









天橋立


おっほー(≧∇≦)b
絶景!
なんかもうここで何時間も佇んでいられそうなくらい。


あ、ちなみに宮島の写真。宮島

こっちもきれいだったけど、天橋立に軍配。
ロープウェーのって上から見たらまた違ったかも。
やっぱ、見晴らしって重要。うん。



天橋立股のぞき

とりあえず、ここにきたらこれでしょ。やっぱ。

これじゃぜんぜん天橋立写らないけどね(笑)





展望台でぽーっとしてると、なぜか会話が英語に。

日本語喋ったらアイスをおごる。

中学生程度の単語しか出てこないけど、でも一応意思の疎通がなんとなく図れてるみんなはすごいと思う。





こんなことを笑いながらもやれるのはこのメンバーだけだ。


普段、友達と英語で話そうなんて言っても誰もやってくれない。
いいねぇとは言うけど、恥ずかしがってやらない。


元々、英語を学ぶために行った彼の地で出会ったからかもしれない。

それ以上に、今は信頼がある。

こいつらとは、何したって平気な気がしてしょうがない。

一緒にいた時間はすごく短いはずなのに。




ひょんなことで友達になる機会は、あちこちである。
インターンで大阪に行った時だっていろんな場所から人が集まってたし、アラバキのボランティアでも友達たくさんできた。
アラバキはまぁ、ちょくちょく飲むし、僕が飲み会の幹事を引き受けてる間は途絶えさせない自信はあるけれど、NZのメンバーは違う。



集まり具合がハンパない。
今回だって、10人会ってるよ。
呼んだらくるってのがステキすぎる。
素晴らしき機動力哉。

まぁ、計画を立てるのは数人かもしれないが(笑)
大丈夫、ノープランでもやっていけるさっ♪



で、散々まったりして神戸に戻る。
車の中でも英語トークが続く。

途中、まっきーの地元に寄ったり。すげー田舎。山山山。緑緑緑。
のびのびした子が育ちそうだ。というか、実際育ってる(笑)

三ノ宮について、れーかとMOYASHIが合流。

晩御飯。






お好み焼き(4度目)。

僕はあそこで言い放たれたexcuse me!を忘れないよ。

PAY!








そして、夜行バスに乗って千葉に戻る。

4泊8日。

この、「旅は無茶しなきゃ負けだ」的な雰囲気、なんとかならないだろうか(笑)


でも、それが楽しいんだけどね。

みんなそう思ってて、実際にやれるから、こんなに楽しいんだよね。
共通のことをおもしろい、と思えるからこそ、共鳴するんだろうな。














年越しは、南半球だ。



大学生の日記です - 日記・ブログはぁ~やっと書き終わった。疲れた~。

| 2006関西貧乏旅行 | 00:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おつかれさまでした!!
これ読んでると色々と思い出されます☆
笑っちゃうね(笑)
俺もこの素敵なメンバーが大好きですよ♪

| ひろかず | 2006/09/15 02:08 | URL | ≫ EDIT

>ひろかず氏
let's 南半球!

| ひろし@管理人 | 2006/09/15 16:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/206-3ff25e2f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。