cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

兄が生まれました。

この歳(23)にして、弟が生まれましt

いや、兄ができました。

義兄。

姉が、結婚しました。

姉が二人いるのですが、片方はけっこう前に。

というわけで、連休中は結婚式のため千葉に帰っておりました。












折しも週末はどでかい台風が近づいていて、金曜はずぶぬれになりながら香菜(台湾料理屋)にいったりしてたんだけど、その日(日曜)は快晴。

バカみたいに晴れた。

場所は、夢と魔法の国ネズミーランドの近くのホテル。

晴れてるっつっても気圧の勾配の中にいるらしく、風が強くて。

強風のおかげでやしの木がひどいことに(笑)なんかマリリンモンローみたいになってた。



あ、ネズミーランドの周辺の街路樹はやしの木。ケヤキとかイチョウとか、そーゆーのじゃないよ。

やしの木


夢と魔法の王国ですから。やしの木





やしのき。ヤシの木。










ごめん。ヤシノキって言いたいだけ。


風が強いからきったない空気もどっかにいって、普段よりもずっと空気が澄んでる。

とおーくまで見える。

OH!FUJIYAMA!

富士山。こんなところから見えるなんて。しかもかなりはっきり。

こんなことめったにないよね。お天気は100点満点。天もお祝いしてくれてるみたい。







ちなみに、僕はこの日初めてだんなさんに会いました(笑)

もっと実家に帰れよって話だな。うん。




一年間ほど披露宴の音響・照明のバイトをしてたので、ウェディングドレスはけっこう見慣れてたけど、やっぱりドレス姿はキレイだった。

物理的な美しさもあるのだけど、コポコポと湧き出てくる喜び、内からでてくる幸福感が呈を成しているんだと思う。

煌びやかな宝石も、豪華なドレスも、笑顔には敵わないよね。

二人の笑顔が一番のアクセサリーさっ。
















見るからに嬉しそうな二人の笑顔を見てると、こっちもなんか嬉しくなる。

笑顔は周りの人の顔もほころばせる。

ニコニコは新たなニコニコを生む。



多くの人を笑顔にしたいと思うし、そういう職業につきたいなぁ。

自分の周りの人がニコニコしてたほうがいいじゃん。



それには、まず自分が笑顔にならないといけないよね。

周りが笑っててほしい、っていう傍観的な立場を取ってては多分うまくいかない。

だって、周りの人にとっては僕は周りの人のうちの一人なんだし。

表裏一体というか。

思考パターンの優先順位の主観が占める割合をすこしずつ減らしていきたいのだ。

自虐的に過ぎると言えばそうかもしれないけどそれがいいと思ってるのだ。今は。





こんなことを書いていて、そういえばと思うことが。

普段自分は人に何かを教えるときとか、お願いして何かやってもらうときとか、お手本を示し、自分も一緒に参加してついてこさせるパターンが多い。

口だけだとなんか説得力ないんだよねー。

リーダー自ら必死こいて働いてるとけっこうみんな付いてきてくれるもんだ。

思考が先なのか、経験が先なのか、どっちかなんてどうでもいいけど、ちゃんとリンクしてるらしい。

もう長いこと一番好きな言葉は「他人と過去は変えられない。変えられるのは自分と未来だけだ」だもんね。






ストイックに生きるぜ!








なんかだいぶ脱線したなぁ。

はい。戻りましょう。




参加者はほとんど身内のみで、披露宴はお食事会という趣。

司会者もいないし、暗転もスポットライトも新婦の手紙もなし。

そういうのは何度も見てきてるからね。あると比較してしまいそうで。うん。なくてよかった(笑)


しかし、退場でエンヤの曲がかかってすこし微笑んでしまった。

僕がPAの仕事をしていたのは3年前だけど、当時BGMの人気ナンバーワンはぶっちぎりでエンヤだったのだ。

エンヤのWild Childはもう2回に1回はかかる盛況ぶり。

カラオケはミーシャのeverythingが多かったなぁ。

今の流行はなんだろ?やっぱ粉雪かなぁ?







うん、まぁそんな派手な催し物は一切なかったわけで。

食事ですよ食事。




うほっ、フォークとスプーンがたくさん並んでる。

おフランスですよ奥さんっ!



コース料理。

というわけで、ちゃんと写真撮ってきました。

ブログのために。ネタのために。





サーモンとカジキのなんとか
タスマニアキングサーモン パシフィックカジキの祝彩膳

なんかね、複雑な味がしたよ。

味付けはポン酢のみ!みたいな世界とは無縁の味がしたよ。

おいしかったよ。

奥の器に入ってるのは、にんじんとイカ。紅白だね。
なんかぷちぷちしたので和えてあっておいしかったよ。

彩りもきれいだね。

もやしとネギと肉を炒めたら全部茶色いよ、だってネギの先っちょの緑の部分しなびてて使えなかったんだもん、そりゃ白いもんは醤油使ったら茶色くなるさ、なんて料理とは無縁の世界だね。




きのこのスープ
秋の収穫祭 森の茸子カプチーノ ポタージュ

最初ね、「茸子」が読めなくて誰だよとか思っちゃったんだよね。
「茅葺屋根」の2番目の文字似てるでしょ。これが頭に浮かんだんだよね。ん?かやぶき?ぶき。ふきこ?森のふきこ?誰?だれ??とか思ったけど恥ずかしくて声にだせなかったんだよ。

ふきこが丸々出てきてくれればすぐわかったんだけどね、バラバラに刻まれてたから見た目じゃわからなかったんだよね。ふきこって裏ごしできる?多分無理だよね。かなりがんばって刻んだんだろうね。うん。

とても濃厚なお味でした。ふきこはすごくおいしかったよ。僕これ気に入ったよ。




そういえば、これえのき茸って書くじゃん。きのこだよ。早く思い出せよ自分。

えびえび
有頭大車海老と帆立ムースのお祝い宝船

えび。エビ。海老。

なんかね、ちょっと悪夢が頭をよぎったんだ。
かっぱっぱ~。かっぱっぱ~。
でもね、多分ね、この一皿で20皿以上のお値段なんじゃないかと思うんだよね。
カニ味噌、じゃなくてエビ味噌の香りがして、上に乗ってるホタテが攻め込んできて、トマトソースとのせめぎ合いで、なんかもうこれどっちかというとエビよりホタテだぞって感じで、ブルジョアなお味でした。




なんかね、ここでかなりおなかいっぱいになったよ。
エビは僕の満腹中枢をさかんに刺激するらしいんだ。


シャーベット
ジャスミンティーのシャーベット

おなかがいっぱいになったらさっぱりしたシャーベットがでてきたよ。
ナイスタイミングだね。
なんと香りはジャスミンだよ。
アラジンのお姫様の名前確かジャスミンだったよね。
あ~アラジン見たいなぁ。あほーにゅーわー♪A whole new world♪





でね、でね。

アイスで終わりなのかと思ったら、次がメインだったんだ。







ロースとビーフ

どどーん。ろーすとびーふ。

うほっ いい肉塊♪




シェフが切る


シェフがね、肉塊を切っていくよ。
一枚一枚がけっこう分厚いんだよね。うほっ
















さて。




















お待ちかねのメインディッシュだよ。





























彩りお野菜サラダ
ローストビーフのお楽しみ
うほっ
































































ローストビーフ(過去形)
彩りお野菜サラダ ローストビーフのお楽しみ(過去形)











































ごめん一番大事なのとり忘れた。・゚・(ノд`)・゚・。












だっておいしそうだったんだもん・・・。

あ、写真Σ(゚Д゚)
って気付いたときはもうキレイに平らげてたさ・・・。

(´;ω;`)


ぐすん。








ウェディングケーキ
ウェディングケーキ

最後にケーキだよ。
ウェディングケーキ。
子供の遊ぶアトラクションみたいな岩塩で出来たバカでかいケーキじゃなくて、ちゃんと全部食べられるウェディングケーキだよ。
いろんな果物が載ってておいしかったけど、最後の最後で糖分が凝集した立方体が現れるとはね。なかなかの強敵。
バラモスを倒したらゾーマが出てきた、みたいなね。






こないだ、ドラクエⅢをクリアしたんだ。















結婚式のお料理って、見た目は豪華だけど味は正直・・・みたいなことを聞いてたけど、めちゃくちゃおいしかったよ。うふ。

いや、だからっローストビふごっ石をっ!石を投げないでっ(ノД`)






なにはともあれ、おめでとう!(すごいまとめ方だね)









---------- おまけ -----------

舞浜駅から、ホテルまで行くのにシャトルバスに乗ったんだけど、ネコバスならぬネズミバスでした。

ネズミバス
か、かわいい!


ネズミバス後方
おしり。

ブレーキランプとウインカーがネズミなシルエットを!

ってかマフラーまで穴3つだし!すごーい!




ネズミバス正面
正面。

あ、なんか頭に載ってる。

ネズミー
ウホッ いい眺め♪

制服も、同じの着てるよね(上の写真の右に写ってるのがドライバーさん)。
細部まで作りこまれてるぅ。



ネズミバス車内
車内にもいたるところにネズミさんが。



そしていちばん気に入ってしまったのがこれ。


ネズミバスシフトレバー
運転席の、シフトレバー。

こんなところにまで!

ハンドルのクラクションの部分にもあるかな、と思ったけどそこにはありませんでした。

でもね!すごいねこれ!このバスすごいね!かわいいよね!

しかもね!無料なんだよ!

バスによっては吊り革もネズミさんだったよ!(乗ったバスには吊り革なかった)

もうね、無駄に何度もホテルと駅を往復してみるといいと思うよ!




ブログランキングお祝いクリック☆


ふきこ好きな人もクリック☆

| ネタな日々 | 00:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お姉さまがいたなんて初耳です☆
おめでとうございます!!!

| ひろかず | 2006/10/10 23:00 | URL | ≫ EDIT

>ひろかず氏
ありがとうございます。
あれ、言ってなかったっけ?
僕は末っ子の長男ですよ。

| ひろし@管理人 | 2006/10/10 23:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/223-f2db9169

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。