cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

mixiについて本気出して考えてみた。

なんかこんな感じのタイトルの曲あったよね。
要は、web2.0の感想の続き。
そんなに本気だしてるわけじゃないよ(笑)










mixiの収益って、いろんなところに表示される広告と、mixi premiumで入る月額料金、だよね?
それ以外にどっから金もってくるんだろう?

最近どんどんあちこちに広告がつくようになったし。

ログイン画面が思いっきりグレープフルーツになってたときはびっくりした。



でも、この広告は2.0じゃない。
ログイン画面をラッピングするのに、1日で何百万もかかるんでしょ。
mixi編集部が原稿もらってのっけるわけだべ?

そんなさ、新たな顧客の広告載せる度に改造しなきゃいけない、なんてweb1.0な商売。

web2.0では、「webに稼がせる」っていう概念が大切なんだと思う。





最初に仕組みさえ作れば、あとはほっといてもお金が転がり込んでくるような。

そのためにはどうすれば?










う~ん、mixi上のプレイヤーは、もちろん会員で、しかもものすごい数。
500万突破とか言ってるけど、多分実際の人数は100万人くらいじゃないかな?

でも、100万人もいれば、一人1円ずつでも全員からもらえば100万円。
一人100だせば1億円!!







どうすればいいだろねー。

単純に、有料サービスにしちゃうと?

多分みんな辞めちゃうだろうね。

これは上手な方法じゃない。

無料だからみんなこんなにやるんだよ。
ネット上のものは全部タダ、なんてみんな思ってるもんねー。

基本無料なんだけど、ある部分には金がかかる、みたいな。

それがpremiumなんだろうけど、正直金払ってまでpremiumにする理由が見当たらない。

どこに魅力があるの?僕わかんないよ。



















しかし、基本無料なんだけど、ある部分には金がかかる、これ、どこかで見た気が。














そう。以前やってたネトゲ(オンラインゲーム)。

普通にプレイするだけなら無料だった。

しかし、キャラクターを着飾る特別な服なんかを有料で売ってたのね。

そこまでたくさんの顔の種類があるわけでもなく、はっきり言ってみんな同じ。

どこで個性を出すかといえば、服装なわけ。



この、アイテムに課金ってのはとても厄介。

大人気ない大人どもがガンガン財を投入するのね。

服の種類はたくさんあるし、色んなコーディネートすると楽しい。

更に厄介なことに、お洋服は期限付き。

3ヶ月経つと消えちゃいます。

強制的に脱がされる。いやーん。

だから、着飾りたい人は継続的にお金を払わないといけないわけで。





で、タダ単にプレイするだけなら無料だから、マナーもへったくれもないようなガキどもも大量に参入してくる。

で、金に物をいわせた大人たちとも接する。

そうすると子供たちも有料アイテムがほしくなる。

お小遣い投入。



すごいね。これ。最初見て、あったまいいなーこのシステム、って思ったさ。

ケータイも、最近パケット定額制が導入されて、かなり売り上げが減ったみたいだね。

定額制って、安定はするけどそれ以上の収入は見込めないもんね。

際限なく金を使えるシステム、なんてあくどいのだ(笑)






で、このアイテム課金制度の一番の肝は。

人にプレゼントできること。

自分で使わずに、人に贈答することができるのだ。もちろんあげるのにもお金かかる。

たちわっるぅー。

別にそんなの、ブルジョアな遊びだろ、無駄な金使いたくねーよ、と思う。

が。

現実は、お互いに贈答合戦なのだ。





ネット上の熱し易く冷め易い希薄な人間関係。

相手に喜んでほしい。

裏を返せば

仲良しのままでいてほしい

嫌わないで

構って



あなたの中に、わたしの存在する場所をちょうだい

引き止める、道具。



最初は、純粋な善意の気持ちだったかもしれない。

しかし、徐々にそれが常態化してくると、プレゼントしなければならない状況が生まれる。



こないだもらったし、あげなきゃ

こないだあげたから、そろそろなんかくれるだろう

give&takeによる精神的安定。

泥沼から抜け出せない。





これもその世界では立派なコミュニケーションの一つ。

リアルの世界では変だけどね。

たまにプレゼントするのはわかるけどさ。







これは、多分自由度の違いから来るものだと思う。

リアルの世界では自分の思ったように行動できる。

いやまぁ出来ないことも多いけど、表情、声、しぐさ、いろんな判断材料がある。



けど、ゲームの世界では顔も見えない。コミュニケーションは文字だけで、声のトーンもわからない。

相手の心情を判断する材料が少ないから、信頼することが心許ない。

この潜在的な不安が贈り物合戦へとつながっていく。



僕はこんな風に思ってたさ。





















こいつをね、mixiに応用できればきっとすごい金が・・・うへへ( ゚∀゚)



ただ、mixiでは写真のっけたりできるからキャラクターを作ることに意義は見い出せない。

新たなサービスを課金にする、のも違う。
なんていうか、金を出したら優遇される、っていうのじゃなくて、なんか+αな部分。

で、しかも人に贈れる。これ。mixiはコミュニケーションを目的としてるから、絶対ここ譲れない。

というか、ここがクリアできればめちゃくちゃ金が動くと思う。



思いつくのは、音楽。

最近mixiミュージックも始まったし、itunesとも連携してる。

あれを一歩進めて曲を他人に贈れるようにすれば、けっこうなもんじゃないかなって思うんだけど。

マイミクの誕生日に、メッセージと共に一曲添えて。みたいな。

音楽関係のコミュはたくさんあるし、ほら、自分はこんなのが好きだよ、オススメだよ、って伝えたくて伝えたくてウズウズしてる人ばっかじゃん(笑)

ただオススメするだけじゃよっぽどプレゼンがうまくないと勧められたほうはそのままにしちゃうけど、実際にもらえば聞いてみようって思うし。

金がからんでも贈ったほうは絶対満足する(笑)

しかも1曲200円だべ?この手軽さがなんとも・・・。



まーこれにはいろいろ制約があるだろうとは思うけど。





ホントは、純粋にデータだけのやりとりになるのが一番望ましい。

だって、資源も何もなくてもお金が発生するんだもん。

まさに現代の錬金術。

mixiマネーを流通させてなんかサービスするのもいいかなぁ。



ウェブ進化論を読んで、こんなことを思ったわけさ。

大学生の日記です - 日記・ブログどー思います?意見求む。


| | 23:04 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして、川嶋聡史と申します。ブログ勉強になりました。私は、ブログでお金を稼ぐサイトを運営しています。

「どうすればブログアフィリエイトで稼げるのか?」

ブログアフィリエイトは、誰でも無料でスタートできるのが、最大の魅力です。
ブログアフィリエイトをスタートするのに、金銭的なリスクはありません。
リスクゼロのビジネスなのです。

では、どうやってブログで稼ぐのでしょうか? ただ今「アフィリエイトで稼ぐ」無料レポート贈呈しています。

| 川嶋聡史 | 2006/10/11 00:37 | URL | ≫ EDIT

どっかにもmixiの収益の大半は広告で、プレミアムの意味がほとんどないって書いてたよ。
収益性を求めてないにしたって、付ける利点がもっとあってもいいだろうにって。
そしたらそれこそネトゲ的スパイラルが起きるでしょうにねぇ。

「webに稼がせる」かぁ。勉強になります。

| aully | 2006/10/11 01:29 | URL | ≫ EDIT

この前mixiが上場した時の提出書類あるよ。
就職サイトもやっているみたいだね。

マイスペースが日本にやってくるそうな。
あれは1億超えているからな。
音楽も自由にアップできて交換できるようで。
自作オンリーだったかは忘れたけど。

| linn | 2006/10/11 08:29 | URL | ≫ EDIT

>川嶋聡史氏
丁重な宣伝ありがとうございます(笑)
adsenseを何回か踏んでいくぐらいの利益はこっちにもわけてくださいね~。


>aully氏
premiumはなんであるのかよくわかんないです。
無料ユーザーから見て、特にうらやましくもないもん。
羨望の眼差しを向けられれば、premium率はあがるでしょうね。
でもpremiumは固定料金だからね。
別の部分で、使えば使うほど金がかかるシステムを組み込むのがいいんだと思いまふ。


>linn氏
>就職サイトもやっているみたいだね。
mixiとは関係ない部分ですね。
僕の中で株式会社mixiは別にどうでもいいんです(笑)
SNSであるmixiという素材をどう生かすか、を考えてたんですよ。
マイスペースってのはメリケンなSNSですか?
別にアメリカでユーザーが1億超えてようが、関係ないっすね。
もうムリでしょ。
こーゆーのって最初にやったもん勝ちだろうし、もうGREEも太刀打ちできなくなってるし。
同じ土俵で戦うのは懸命ではない。
xboxがさっぱりなのと同じで、舶来もんはなんでもすげぇみたいな文明開化的な思想は失敗しますよ(笑)

| ひろし@管理人 | 2006/10/11 11:32 | URL | ≫ EDIT

その考え・・・ワンポイント!!
いやーすげぇーわ。
恐るべしSNS。
最近できたアダルトSNSの運命やいかに(笑)

| uki | 2006/10/11 20:43 | URL | ≫ EDIT

>uki氏
アダルトSNS!そんなのあるのか!やりたい!(笑)

| ひろし@管理人 | 2006/10/12 00:15 | URL | ≫ EDIT

mixiはこれまで黙認していた、アダルトコミュニティーや、アダルト表現をしているユーザーを、上場に向けて排除したのよ。
それを非常に残念だなと思っちゃった御方がいたわけっすよ!んで・・・
「mixiから排除された人たちの受け皿を狙う」
って流れで出来たらしい。
いくつか種類あるらしいけど。
ヤフオクで招待状が500円くらいらしい!いかが?笑

| uki | 2006/10/12 11:15 | URL | ≫ EDIT

>uki氏
ほほーん。
エロマイミクどうぞ、みたいな人たちがいなくなったってわけか!
ものすごい欲望が渦巻いたSNSに…(笑)

| ひろし@管理人 | 2006/10/12 14:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/224-a63f24af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。