cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

画びょうを右手に、ピンクの夢を左手に。

この3連休うちの大学では大学祭をやっている。

うちのサークルも出店。




かたぬきのお店。



夏祭りの暑い夜、公園の一角。
やぐらの明かりは届かなくて、薄暗く殺伐とした雰囲気。
ゆがんだベニヤ板の上に、煌々と照る裸電球が、睨みを利かせているようで、少し、行くのに勇気がいった。
100円と交換したピンクの板に、どれだけの期待を込めたことか。
すでに戦っている小さな戦士達は、大概の場合散っていく。
ほとんど成功することなんてないのに。
それでも見栄を張って、後ちょっとでできたとか、次やればうまくいくとか言ってた奴等ばっかだった。

結局、成功した現場を見たことなんてなかった。

いいんだよね。
子供にとっては、ギャンブルだもの。
例え限りなく期待値は低くとも、限りなく期待は膨らむ。
みんな夢中になった思い出を持っている。かたぬき。













集中力も、器用さも大きくレベルアップした大学生。
今こそ、叶うことのなかった少年時代の夢を、達成するときがきたのだ。

幼い頃やったことのある人は、絶対やりたくなるでしょ。かたぬき。



ということで、今年うちのサークルはピンクの板に詰まった夢を売りました。

やはり。




人が来るわ来るわ(笑)
がっぽがっぽ(笑)




























実はですね。

あれ。

原価1枚6円。

売値100円。


利益率9割越えてるwwうぇwwwうぇwwww





なんて、なんておいしいんだ(笑)

必要なものも、机とがびょうさえあればいいし。



初日から快調に売り上げて。

なんと二日目には














学際であまりえげつないことはしないようにと本部からのお達しが_| ̄|○

食い下がるものの大人が出てきてねじ伏せられて、成功した場合 賞金→お菓子or図書カード に変更せざるを得なく。

いつだって、子供の夢は大人に踏みにじられる。



うまくいけば金が手に入るという高揚感が消えてこれはまずいか、と思いきや、客足は衰えず。

めっさ儲かった(笑)




学祭でこんな儲かることって普通ないだろう・・・
まぁうちのサークルらしいっちゃらしいけどね。
ふぉっふぉっふぉ。


人気blogRankingFC2blogRanking大学生の日記です - 日記・ブログ
かたぬきしたい?

| ネタな日々 | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/244-b2eeafc8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。