cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魔法のじゅうたんは売ってなかった・・・

そう、僕ら貧乏学生。移動はもちろん夜行バス。
殺伐とした雰囲気も、隣が知り合いかそうでないかでだいぶ感じ方が変わる。

たとえ出張だとしても。

スーツ着てても。

隣が友達なら。同期?なら。

もれなく足のむくみと疲れが付いてくるとしても。



出発前には雪見大福とビスケットサンドアイス(大)を食べちゃうし
出発したらスナック菓子ボリボリ食べるし
ケータイいじりながら談笑するし
サービスエリアで2人でなんか食ってるし
チュッパチャップスも食べるし



なんでそんなに楽しそうなの。

友達って、大切だね。
岡田さん(仮)と、鈴木さん(仮)。

















通路を挟んで反対側に座ってた人たち。
いい大人2人、修学旅行気分。














行きは楽しみなこともあり、けっこう快適なバスの旅。
降りるとそこはだだっぴろい駐車場。

あおっぞら。

夢と魔法の駐車場。

意外と寒いよ、千葉。



舞浜駅の近くからモノレール。

窓も手すりもミッキーミッキー。

かわいいね。

うんかわいいね。

運賃200円。

よし歩こうか。

そう、僕ら貧乏学生。



on foot でディズニーシーへ。

ロータリー脇の階段を降りて整ったレンガの道を歩く。

魔法の国に出勤する人の波に飲まれる。

数時間後には、ヒトデになって夢を振りまくこの人も、今は普通の人。



開園は9時。

バスが着いたの6時30分。

とりあえず、並んでみる。

かなり列の前の方。

しかし僕らディズニービギナー。

いかんせん軽装備。

寒い、寒いんだよ千葉。

毛布持参、座布団持参。

次来る時は、防寒着が必要だね。

周りはみんな完全防備。

ブランケットもディズニー。

敷物もディズニー。

ニット帽もディズニー。

耳あてもディズニー。

かばんもディズニー。

ドン引き。

い、いや楽しみなんだよ?

ほら、ケータイにミッキーのストラップ付いてるし。

た、楽しみなんだってば。



なんでこんなに早い時間から並んでるんだ?

みんな早起きしてきてるんだね。

僕ら異分子。

だって早く着いちゃったんだもん。

アトラクション、ナニモワカラナイ。

タワーオブテラー、今人気アルネ。

ソレダケ、シッテル。

ダカラソレ、ノリタイアル。

パークガイドとにらめっこ。

とりあえず、ダッシュだな。

そう、僕ら元気な大学生。



9時に門が開いて冒険とイマジネーションの海へ流れ込む人々。

走る人、写真撮る人、戸惑う人、様々。

とりあえず走る。タワーオブテラー目指して。

ちっちゃい子も押しのけて。

そう、僕らいい大人。

体力はあるぜ。

途中の橋ら辺で力尽きる人多数。

かなり抜いた。

おかげで着いたらすぐ乗れた。

わーい。



総工費210億円。

ニューヨークの豪華なホテル。

細部までかなり創りこまれてる。

偶像は消えちゃうしさ・・・映像なんだろうなぁ、きっと。

縦揺れは、胃の中がもわっとなって、声がでない。

きゃーきゃー言ってる人はやっぱ何度も乗ってる人なんだろうなぁ、と初めて乗った人の感想。

一瞬見える外の景色は、キレイとか感慨に浸る間もなくただ「たけぇ」と思わせることに成功した後消え去る。

落下。

むふぁ。

胃が!胃が!

この感覚、楽しい。

でもちっちゃい子はこれ大丈夫なんだろうか。暗くなるし。けっこう並んでたよね。





周りの話だと、シーはショーばっかでつまらないとの意見が多数だった。

けど、だまされて落っこちたりガッコンガッコン揺れたりしてけっこう面白かったよ?

なーんも知らないからサプライズ的要素がふんだんにあったってのもあるかもしれないけどね(´▽`*)








うきわまん。

独り言にしては、それ声でかいよね。

おにいさんも苦笑いだよ(笑)

欲しいものをひたすら連呼ってどこの小学生?(笑)

ダッフィー。とかさ(笑)

でもおかげで食べ物のオススメ聞けたね。

っていうかそれ全部食べたね。

レストラン、入らなかったもんね。

でもそれで十分満足できたよ。

どれもおいしかった。

ここら辺の手の抜かなさ具合が某ユニバーサルなんとかとの違いだよね。

うきわまんは見た目もかわいかったしね。

包み紙もドナルドでかわいかった。

わくわくしながらそこへ向かう姿もかわいらs・・・っていうか全速力!?

ずっとうきうきしてたんだもんね。うんうん(´▽`*)

鉄橋を渡って右。水上ゴーカートみたいなやつの奥。

開園直後のようにうきわまんめがけて走る2人。

さぞかし変な大人に見えたことでしょう・・・(笑)





正月直後だから?なにも大きなイベントやってないから?

けっこう空いてたと思う。

アトラクションの巡り方はばっちり。

ほとんど待たずに乗りたいのみんな乗れた。

ショーも4つも見た。

けっこうばっちり、じゃない?



空いてたとは言ってもそりゃ日本最大のテーマパーク。

人はごっそりおりまする。

家族連れ、カップル、友達同士、・・・独り?

う、うん、いいんじゃないか?(笑)



日中は日差しがあったかくてちょうど良かったんだけど、日が傾くとやっぱり寒い。

寒い、寒いよ千葉。

外でショーを見るのはちょっと辛かったね。

船のデッキを舞台としたショー。

水辺。

斜陽。

潮風。

ブランケット必要。うん。

みんな色々持参してて偉いねぇ(僕らが知らなすぎなだけ?)。

グッズもどっさり買ってるし。

どんだけみんな耳付けてるの。

正直イタイ耳姿な人の方が多い・・・かわいい人もいたよ?うん。

でもねお父さん。

あんまり髪もないのにクリップで留める耳付けるのはどうなの。

しかもカメラ向けられてどんだけいい顔してるの。

この一日で一番いい笑顔だったよ。凛々しい。

その笑顔の写真、僕も撮りたかったよ。

後頭部だけでごめんね。

ショー自体はキャラもいっぱいでてきたし、楽しいミュージカルでした。



外で寒い思いをした後、走ってビッグバンドのショーを見たんだ。

走ったおかげでいい位置の席に座れたんだ。

2階席のちょうど真ん中。

全体が見回せて、音も偏りなく反響してくれる。

ソウルフルな黒人さんがジャズを歌ってたよ。

演奏に歌に踊りに、ステキだったんだけどちょっと眠くなってきたの・・・

一日はしゃだもんねぇ。

最後にミッキーがさ、ドラム叩いてたんだ。

かっこよかったぁ。

ミッキーも芸達者だねぇ。

直後にタップダンスも踊ってた。すげぇ。

・・・ガチャピンとどっちがすごい?























しかし、歌だけはどれも英語だったのはなぜ?
なんとなく聞き取れたのはアリエルの歌だけだよ。
歌はやっぱり聞き取るのすごく難しい・・・
もっと英語できるようになりたいなぁ。うん。




















冒険とイマジネーションの海は、ちょっと寒かったけど十分楽しませてくれたよ。

うきわまんとか。うきわまんとか。

帰りの夜行バスはちょっとどころじゃなく寒くて、げんなり。

最後の最後で汚点が・・・これさえなければ最高だったのにねぇ。



でも十分満足したよ(´▽`*)

FC2blogRanking笑いがない文でごめんね。

| ネタな日々 | 16:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

十分笑わせていただきました。
ガチャピンはスキューバダイビングできますよ(笑)

今度後頭部の寒い写真見せてください。

| haseyu- | 2007/01/15 23:03 | URL | ≫ EDIT

シーのが断然すきです!
しかしアフター6で十分になってしまいました。歳かぁ・・・?

| ねこ | 2007/01/16 01:11 | URL | ≫ EDIT

>haseyu-氏
まぁガチャピンは宇宙までいったしなぁ・・・
画面いっぱいにたんなるハゲ頭が写ってる写真でよければ。


>ねこ氏
住んでる場所が近いからねぇ・・・
って僕千葉人ですけどね。
近くに住んでるからって行くとは限りませんよ。えぇ。

| ひろし@管理人 | 2007/01/16 15:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/275-eeabf64f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。