cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海外で年を越したの[アジアのエネルギー]

[third day]
この日まず向かったのはブギスにあるモスク。

そうそう、タージマハル的なアレです。






肉まん
肉まん。


このモスクの周辺には、やはりインド系の方々が多く住んでおります。

だから、住居も中東系の建物が多いのです。
白い立方体に、ちっちゃい穴(窓)が開いてる感じのやつです。






モスクの近く
これは肉まんの近くの大通り。

商店街?

布、とか売ってます。

のどか、とまでは言わずとも、2,3km離れたとこに




シンガポール上空
こんな近代的な高層ビル群があるとは思えません。

実際、裏道に入れば全然整備されてない貧困層の住居が。

きったないし。

道路もぼっこぼこ。

すごく、静か。

そこから、そこから見えるんです。

200㍍overの高層ビルが。

この落差は何なんだろう。

ちょいと大通りに出れば、ベンツやBMWなどの高級車がわっさわさ走ってるっていうのに。

車を所有することさえ心許無い生活を送る人々。



一体、この現状をどう思ってるんだろう・・・

宿命、として諦めるのか・・・

いつかはあっちの世界に、として必死に生きるのか・・・



シンガポールは他民族国家。

華人、マレー人、インド人が混ざってる。

公用語も4つ。

しかもイギリスの植民地だったり、日本に占領されたり。

背景が日本とは違いすぎる。

他民族っていう認識が日本にいると出来ない。

そりゃアイヌの方々とかいるけれど、日本はほぼ単一民族国家。

だから他の民族はみんな外人になるわけで、排他的感情を持ってしまう。

同じ国の人ならそうならないのかな・・・?わからん。



民族間の交流はそんなになくて、独自のコミュニティを形成してる、らしい。

だから、チャイナタウンとかリトルインディアとかそういう集落がいっぱいあるのね。

んー、虐げられてる民族とかあるのだろうか。
そんなことはwikiには書いてないなぁ。

まぁ華人が圧倒的に多いからなぁ。

高級ホテルのスタッフも、中国語話してる人が多かった。

タクシーの運ちゃんもそうだねぇ。

民族の人数に比例するのかな。うん。






わからない、わからないけど。

もし民族間の格差があって。

生まれたときから自分の辿り付く事の出来ない場所が目と鼻の先にあったら。

それを毎日毎日見ながら絶望的な落差のあるところに住まなくてはならなかったら。

可能性を奪われた人生。



想像つかない・・・



自分の価値観を当てはめるからこうなるのか。

最初からそうだったら何とも思わないのかもしれないし。

とにかく、わからない。

想像つかない。無理。



こんな世界もあるんだなぁ。

なんといってよいのかわからない感覚に包まれ。

んーやっぱ来てよかった。

いろんなものをもっと見て、感じて。

楽しいだけじゃなくってね。

世の中、広い。

とてつもなく広い。

今までどんだけ狭い世界で生きてたんだって思う。

自分とは全く違う生き方をしてる人がたくさんいるのだ。

まだまだビギナーだし、チキンだからなかなか現地の人とは関わり合いを持とうとはしないけど、本当は、現地の人の話が聞きたい。

見るだけじゃなくって、交流したいね。




そのためには英語力がもっと必要(´Д⊂

それと、日本の歴史についてもっと勉強しとかないと。

日本人ですから。

































で、がらっと話変わります。

肉まんの近くにがらくた市なるものがありまして。

行ってみたわけですが。



がらくた市
クリックすると大きくなります。




んと。

まず左下。





何を冷やすためのファン?

冷却装置だよね?その扇風機みたいなの。

で、近くにある黒いやつ、チャリのサドルだよね?

それだけあってもどうしようもなくね?

そのサドルの脇にあるのが、蚊取り線香入れるやつみたいなのと、子供用プールを膨らませる空気入れ。

あと、七輪とローファーと梅酒とか漬ける用のでっかいふた付きのビンとCDと電話と・・・・・・

ホントにがらくた!Σ(´д`)



さて右側は。

なんか干すための物干し、みたいな?

靴(絶対に中古)がいっぱいあって、本らしきものが積み重なり、キャリーバッグとかあるし木彫りの象もいてさらにはなぜかスパナとか工具類がごっそり。







お前ら絶対拾ってきたもの売ってるだろっ!!!











もっと写真いっぱい撮ってくればよかった。

撮っていいんだろうか、と躊躇っちゃう雰囲気で。

彼らはこれで生活してるんですから。

たぶんね。

全っ然商売っ気なかったけど。

品物手にとってても無視でしたが。



多分、生活がかかってるはず。

何につなぐかわからないアダプターだけ大量に売っても絶対誰も買わないと思いますが。









きっと、これで飯喰ってるんだよ。うん。












とりあえず、ぐるっと1周市を回ってみて。

一番目に付いたもの。

つまり、ブギスのガラクタ市で一番豊富な品揃えを誇るもの。

それは。





























リモコン
リモコン(もちろん単品)。


テレビのリモコン。

ビデオのリモコン。

エアコンのリモコン。

SHARPのリモコン。

HITACHIのリモコン。

SONYのリモコン。

LGのリモコン。

TOSHIBAのリモコン。

SAMSONGのリモコン。

リモコン、リモコン、リモk誰が買うんじゃーっ!!ヽ(`Д´)ノ






お前らこれどっから拾ってくんだおい!!

売れるの?ねぇこれ売れるの?

これでおまんま食べれるの?ねぇ?




















とりあえず、市場のくせに商売っ気が一切無い。











なぜかよくわからないがシンバルを持ったおっちゃんが立ってこっち見てる。





買って欲しいのかな?





でもシンバルのみって(笑)






そしたら。








がっしゃーん!










売り物落としたΣ(゚Д゚)(故意に)









拾った。












がっしゃーん!



















ただ単に楽しんでるぅ???

笑ってるよ、笑ってるよねぇママン!売り物なのに!














しかも散々遊んだ後落としたまま放置( ゚Д゚)










いいの?













しかも。













関係ないおっさんがシンバル(単体)を拾い。













持ち去ったぁ~Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)










万引き!ねぇそれ万引き!!









売ってたおっさん意に介さず。









い、いいの?ねぇ?










わからないよ、ガラクタ市の仕組みが僕にはわからないよ・・・。・゚・(ノд`)・゚・。













































海外のお土産として、とりあえず思いつくもの。

それは。

エロ本。

NZに行ったときは、イマイチおもしろいものが見つからなかった、というか全然売ってなかった。

シンガポールもまた然り。

本屋に一切無い。

ポルノの規制は厳しいらしい。

合法売春地区とかあるくせにね。

というわけで。

ガラクタ市なら見つかるんじゃないかという淡い期待。






















Σ(゚Д゚)









売り場のおっさんがみてるのは、まさしく捜し求めたものじゃないかっ!

買うもんねぇなぁと思ってたけど、ガラクタ市で一つお土産買っていけるかも?

そのエロ本のタイトルは。















大人の特選街














日本で買えるよそれ_| ̄|○

お土産にならない・・・(笑)













仕方がないので今度はビデオに着目。

しかしどれも汚い。

なんか、中国の民謡のビデオがたくさん。

いらねー。

で、そんな中、気になるタイトルのビデオを発見。

その名は。
































串焼36













なんて斬新なタイトル。

何をどうしたら「串焼」というタイトルがビデオにつくのだ。

しかも36って。

どれだけ長編なの。

ワクワクしながら手に取って裏表紙を見る。

いったいどんなジャンルのビデオだ。























幼い女の子の満面の笑み。

舞台で踊る小さな子たち。

ローラースケート履いて。

衣装にひらひらが。

それはまさしく光GENJIのよう。





串焼36=パラダイス銀河でした。

えっと・・・・・・もうコメントできません(笑)




















もうね、お腹いっぱいだよ。

恐るべし、アジア。

恐るべし、シンガポール。

恐るべし、がらくた市。












その後普通の市場にも行って。

棚に並ぶフルーツ!フルーツ!

マンゴーにライチ、ドラゴンフルーツ、パパイヤ、オレンジ・・・

しかしそう、やはり目的はヤツだ。

王様。

king of fruits.


王様
ドリア~ン。

このイガイガ、触るとけっこう痛い。

そして、異臭。

でも、腐乱臭みたいな臭いを想像してたから、予想よりも臭く感じなかった。

とりあえず現地での感想は、シュウマイみたいな臭い。

非常に柔らかい。

にちゃ~ぬちゃ~。

ぶにゅ~。

味も、シュウマイ。

フルーツだよねこれ・・・

う、うん。無理ッス。

もう、食べようとは思わないッス。

近くで現地のおばちゃんがむっしゃむしゃ喰ってたけど。

僕はシュウマイのようだと表現しましたが、haseyu-氏はガス臭がすると言ってました。

プロパンガス。

あーなるほど。

確かにガスだわ。

まぁガスは元々無臭で、あの臭いはガス漏れに気付くように付けたものだから・・・まさか?








というわけで調べてみました。

ドリアンの臭気物質:エチルメルカプタン
プロパンガスに添加する臭気物質:ブチルメルカプタン



おっと兄弟。

プロパンガス臭い、という表現は適切なようです(笑)

































1個前にも書いたけど、こっちの人は、並ばない。

おしとやかに並ぶ日本とは大違い。

常に全員が「我が我が」な状態。

エスカレーター乗るにも一苦労。

それは、入り口が狭いところならどこでも(笑)



夜は、世界的に有名な動物園のナイトサファリに行ってきまして。

カバとかバクとか見てかなり興奮したんですけど、そこは省略(笑)

帰りのバス。

ツアーが終わってみんなわーっと帰るわけですよ。

バス停にみんな並ぶわけですよ。

バスが来るわけですよ。

途端に列が崩れるわけですよ。

何のために並んだのか全く理解不能なわけですよ。

市バスとシャトルバスがあって、僕らはシャトルバスに乗ろうとしたわけですよ。

先に来たのは市バスなわけですよ。

ものっすごい量の人がドアに群がってるわけですよ。

でね。

群がりの最後尾にインド系の男性2人(小林と前田、共に仮名)がいたわけですよ。

彼らの順番がくるにはだいぶ時間がかかってたわけですよ。

ようやくドアの前にたどり着いたわけですよ。

前にいた方(小林)が振り向いて、「やっと乗れるぜ☆」みたいな笑顔を相方(前田)に見せたわけですよ。

その瞬間にぷしゅぅ~

小林、前を振り向き愕然。オーマイガッ!

いや、待ってやれよ運転手。それ何のコントですか。

明らかに乗る素振り見せてたじゃないか。

ようやく順番来たから前田にちょっと微笑むくらいの時間を与えてやってもいいじゃないか。

容赦なし。




恐るべし、アジア。

恐るべし、シンガポール。




ちなみに、僕らが乗ったシャトルバスはけっこうガラガラでした。

行き先は同じようなもんなのに。

値段もね、60円くらいしか違わないのだけど。

多分、この60円の差が大きいんだね。

そのエネルギーたるや、日本では決して感じることはできないね。

すげぇや。

FC2blogRanking

| 06-07海外で年越し! | 23:12 | comments:9 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

この調子だと書き終わるのだいぶ先だね(笑)
頑張れ!!

| ひろかず | 2007/01/21 23:33 | URL | ≫ EDIT

>ひろかず氏
先の方とか見ちゃダメ!
もう若干やる気なくなってるとか内緒だからっ!

| ひろし@管理人 | 2007/01/21 23:38 | URL | ≫ EDIT

>ドリアン
まさか臭いが科学的にも似ているとは思ってませんでした(笑

| haseyu- | 2007/01/22 08:58 | URL | ≫ EDIT

>haseyu-氏
同じ仲間です。というかほぼ同じです。

| ひろし@管理人 | 2007/01/22 14:16 | URL | ≫ EDIT

意外と、単一民族の日本人が人種について一番オープンだったりするかもしれません。
自国の差別の実態も、私はよく知らないまま生きていましたから。

| ねこ | 2007/01/22 23:46 | URL | ≫ EDIT

俺は目の前でバスが行っちゃった小林(仮)を見ててげらげら笑ってましたw
その後睨まれたけど(--)

| もとき | 2007/01/22 23:54 | URL | ≫ EDIT

>ねこ氏
あぁそんな風に感じてるんだ。
日本人は日本人以外の人種を極端に敬遠すると僕は感じてます。
日本語以外喋れないというコンプレックスも手伝ってる気がしますが。
うちの大学だって留学生と積極的に交流しようとしてる人は少数です。普段の授業とかやっぱり留学生は留学生同士で集まるもんなぁ。
すごくもったいないですよね。そんなの。


>もときんぐ氏
いや、あれは笑う。・゚・(ノ∀`)・゚・。
にらまれても仕方ないよ(笑)

| ひろし@管理人 | 2007/01/23 22:34 | URL | ≫ EDIT

敬遠はするけど下に見たりはあまりしないと思います、少なくとも「日本人は優れた民族だ」みたいな意識はあまりないかと。「外人」ってひとくくりにしちゃうくらいだから鈍感ですよきっと。
ネイティブじゃなくて英語を自分よりずっと喋れる人がいたら、何人でも「すごい」とか思っちゃうのが日本人で、そこに平和を感じる(笑)

| ねこ | 2007/01/24 01:36 | URL | ≫ EDIT

>ねこ氏
あぁ~なるほどそういうことか。
うん、ごもっとも。
それは日本人の民族としてのアイデンティティが欠落してるからでしょうか。
日本に誇りをもってない人が多いと思う。
もっと歴史の勉強しなきゃなぁ。

| ひろし@管理人 | 2007/01/24 10:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/277-1118e679

TRACKBACK

華人華人(かじん)とは、移住先の国籍を取得した中国系住民をさす。国籍を取得していない華僑と区別される。上記は中華人民共和国政府の定義であって、華僑と同一概念として使われることや、国籍に関わらず中国以外に在住する中国系住民全体を指すこともある。.wikilis{fon

| 街-NAVI | 2007/08/01 18:32 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。