cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エコエコ☆アラバキ2日目。

るぽぽから会場へ移動して、まずは朝ごはん。

サンドイッチとおにぎりが支給されましたが、移動中ずっと思っていたこと。






















肉が食いたい。


もしくは豚汁みたいな汁物。

昨年の経験からも、朝ごはんはおにぎりなのはわかってたけど。

前日も毎食弁当だったし、なんかもうぱさぱさした冷たいものはイヤなの(`・ω・´)

どんなカテゴリでもいいからジューシーなものが食べたいのっ(笑)



意外とレタスのぎっしり詰まったサンドイッチがジューシーだったのですが

我慢できずにローソンでからあげ君購入。

東京組に食ってもらおうと全員分の玉コンも購入。

はるばる来てくれてるし、東北を堪能してもらわないと♪



で、初日は遅番だったので、二日目のシフトは早番。

9時からナビ。

しかし、ステージは10時から。

ひ ま ヽ(´ー`)ノ

幸い、キャンプサイト付近のゴミ箱だったので、起きてゴミを捨てに来る人たちがまばらに。




・大量のビールの空き缶を捨てに来る人。
缶は持ち込み禁止ですよ!!!


・全然分別せずに大量に持ってきて必死に分別する人。
昨日学習してよ!!!


・ホタテとかカキの貝殻を捨てに来る人。
BBQですか。羨ましい。


・・・・なんか、玉ねぎみたいな形をしたものを捨てにくる人。
なに、それ。











































あ、ココナッツ。

持参だそうです。

なぜ、4月の末に、ロックフェスのキャンプで、ココナッツ?

チョイスおかしくね?(笑)







いろんな人がきます(笑)

忙しくもないし、お客さんも急いでないので、会話できるチャンスもけっこうあって。

これはこれで楽しいんだよねー。



でもって、けっこう落ちてるゴミを拾ってきてくれる人が多いの。

去年までは、落ちてるゴミを集めてくるとタオルと交換できるキャンペーンをやってたんだけど、アラバキはキレイすぎてゴミが落ちてないから今年はそのキャンペーンはやめた。

だから、ゴミを拾ってくれるのは純粋に善意からくるもの。

ありがとうございます。

お客さんがそういう気持ちを持っていてくれるからこそ、アラバキはクリーンなフェスなのです。

そういうのは、ゴミ箱の中に入っててすごくうれしくなる(´▽`*)










そんなこんなでまったりしてるうちに、人が集まり始めて、開演。

ザ50回転ズがトップバッター。

やべぇよ朝から激しい。

曲ノリノリ。

前行ってモッシュしたい。

とりあえずゴミ箱の中で暴れる。












































ムチウチなんですけど_| ̄|○




il||li_| ̄|○il||li

振ると首が痛い。

昨日エルレで振りすぎた・・・(笑)



痛みを堪えつつ踊る。
50回転ズいいよ。ロケンロー。



その後怒髪天

もうさ、バンドの名前からして暴れてくれそうじゃないの(笑)

そして期待は裏切られなかった。




だからー、振ると首痛いんだってば(涙)

でもそんなの気にしてられないよね。

ムチウチなんてプライスレスだよね。


痛みをこらえて踊っているうちに(ちゃんと仕事もしてるからね!!!)、交代。本部に帰る。

で、飯食って、休憩。

ゴミ箱ブースにペットボトルを忘れてきたので、それを取りにいったらみんなに置いていかれた(\'A`)

なので一人でうろうろ。

みちのくステージではBEAT CRUSADERS

あのお面つけてる人たちですね。

まぁ、ファンの方には申し訳ないんですが、僕ビークルあんま好きじゃないです。

だって・・・英語がどうしようもなくヘタクソなんだもの。日本語で歌えー!!って思う。

だから、正直、へ?みちのくでやれるくらいでっかいバンドだっけ?

と思ってしまったが、行ってみたらファンがめっちゃいたしすげー盛り上がってた。

好きじゃない、ってのは僕個人の感想なんで。

ファンの皆さんごめんなさい。

で、生で聴けば印象変わるかも?と思って聴いてみた。









ごめん、むり_| ̄|○

1曲聞き終わる前に退散・・・

で、8ottoのステージへ移動。

ドラムの人が歌ってる(アフロ)。

んー、あんまりぐっとはこなかったなぁ。

また英語かよ、と思っちゃって。

詩が英語だったのか日本語だったのかうまく聞き取れなかった(笑)

で、2曲聴いててるる...のステージへ移動。

今度は日本語でした(ほっ)。

なんつーか、必死。

とにかく必死に歌ってる。

疾走、って感じ。

チャリンコを全力で漕いでる感じ。すげー偏見だけど(笑)

藍坊主をちょっと思い出した。あんな哀を含んだ雰囲気はないけどね。

うん、ビークルよりこっちの方が好きだ。



で、いったん戻ってみんなでアジカンを聞きにいく。

昔は好きだったんだけど、ソルファで止まった。

それ以降聞いてない。

存在証明って言葉使いすぎだよ。

サイレンで出てきてリライトでも出てきてそれで嫌になった。

もうちょっとボキャブラリーが豊富だったらね・・・

あーこんなこと書いたらファンに殺されるね。ごめんなさい。

今はどうなのかわかんないし。

こんなこと言いつつ好きだし(笑)

3曲目で知ってる曲がでてきてそれは嬉しかった。

そこでタイムアップだったので本部へ戻る。

帰る途中、クラクションラブが聞こえてくる。



あぁ、風味堂・・・

僕はアジカンより風味堂のステージに行きたかったよ。

でも、これから仕事なんだ。・゚・(ノд`)・゚・。

2曲目はstay with meだね。

お父さんそっち行きたいYO。














しかーし仕事だ仕事。

今度は本部でキャンペーン。

エコショッピングクイズ。

選択肢の中から、一番エコな商品はどれでしょう、っていうクイズ。

例えば、新幹線と飛行機とバス、どれが一番CO2の排出量が少ないでしょう、みたいな。(正解は新幹線)

で、そのクイズに答えると、もれなくタオルか風呂敷かバッグがもらえます。



仕事は、そのブースにお客さんを呼び込む。

つまりキャッチ。

楽しいので人をいっぱい並べてみる。

ノベルティというえさがあるから、客引きも簡単。

サークルのビラ配りとはえらい違いようだよ。



ブースの近くではPOLYSICSが演奏しちょる。

見たい。



お客さんがいっぱい並ぶ→列伸びる→ポリシックス見える




グッドアイデア!!

客引き異常にがんばる(笑)


おかげでオレンジのつなぎは見えたものの、遠いので動きがよくわからない。

僕は動き(と動いてなさ)が見たいの!

作戦失敗(笑)

まぁ聞こえてくるからいいよね。

GIP!GIP!GIP!GIP!

ってめちゃくちゃ連呼してた(笑)さすがハイテンション♪








そして、大盛況により15時くらいでノベルティがなくなる。

ここから、ノベルティなしでのキャンペーンに衣替え。

実際、今までノベルティなしではやったことがないらしい。

そりゃ、これだけ人が来てくれてるのはノベルティの効果だよ。

並んでる人に、何でここ来ましたかって聞いて、環境に興味があるって答えてくれた人は多かった。

でも、本音はそうじゃないよね?

アンケート結果をそのまま市場の声と認識してはいけないってのは技術経営の講義で習ったよ。

その通りだと思う。

アンケートとってるのがスタッフである僕なので尚更。

ノベルティがなくなった時点で、フェスに来てるお客さんとエコショッピングキャンペーンの間のキャリアパスはなくなっちゃったんだよ。





正直、そう思ってしまった。

アラバキのお客さんは他のフェスのお客さんとは違う、期待してるんだってコアスタッフは言ってたけど。


東北の人間は保守的だ。


ちょっと飛躍はあるけれど、アラバキがクリーンなフェスなのはその気質が影響してると思う。

それは、保守的な気質がよい方向に影響してる表れだ。

けど、保守的な人は異物質を排除する傾向が強い。

今度は保守的な気質が悪い方向に影響してしまう。



そんなことを考えつつ客引きしてた。

タオルがもらえないということを知った瞬間に豹変する顔。

もらえないなら用はない、というオーラ。



そう、この世知辛い感じ。

でも、めげてらんないよね。

応援部隊も加わって、とりあえずテンション高めで呼び込む。

すると、意外と入ってくれる。

もうタオルもらえないのに。






他のスタッフが呼び込んで、お客さんがブースに入っていくのを見て、すごく恥ずかしかった。あんなこと考えてた自分が。

やってみなきゃわからないじゃない。みんなごめん。

理想状態はあくまで理想状態であって、現実は一つの論理だけでは構成されない。
様々な論理が絡み合っているのだ。

いつもそう。

一つのことに固執しすぎる。

もっと柔軟な思考で。

気付きだねー。





THE BACK HORN
が後ろで演奏を始めた頃、エコエコブースも軌道に乗り始め、休憩。

うまくいってよかった。うん。



で、浅井健一を一人で見に行く。

あんまみんな興味なかったので。

HAWAIIAN6とどっち行くか迷ったけど、ハワイアンもビークルと同じ理由で・・・ね。






でもねー。

浅井健一行って良かった。

やっべぇ。

かっこよすぎ。

ブランキーをしっかり聞いたことがなくって、そんないい印象はなかった。

というか歌い方あんま好きじゃないなって思ってた。

しかーし!

本人+ドラムとベースの3人だけで、音の深いこと厚いこと。

ブランキーを伝説化する人が多い理由がわかった。うん。

こういうものを聴いてしまうと、なおさr(* >ω<)=3ゲフンゴフン



はい何も言ってませんよー(笑)

いったん本部に戻る。10-FEETのriverが聞こえる。めっちゃ盛り上がってる!
ちょっとうずうずしたけど、ザ・クロマニヨンズに移動。

ヒロトはもちろん裸でした。

前の方に行きたかったけど、途中で抜けなきゃいけないので後ろの方で鑑賞。



なんか、銀色のものをかぶってシコシコしてました。

これ以上説明のしようがない(笑)

で、本部に戻り、最後のゴミナビ。

飲食ブース付近のゴミ箱。











前日のみちのくステージのゴミ箱もきつかった。

最後ギリギリまでやったあらはばきステージのゴミ箱もきつかった。

けどね、今回はそれをはるかに上回る。

ゴミを捨てるために渋滞が起きる。

「おちついてくださーい!」

なんでこんなこと叫ばにゃならんのだ(笑)

殺気立つゴミ箱周辺。

必死。マジ必死。

だいぶ寒いのに、汗かいてる。

手際のよさは7レベルくらい一気に上がったよ。

上位職に転職できるレベルだよきっと。賢者とか。パラディンとか。



応援部隊も到着し、つかの間の休息。

そこで、奇跡が起きた。

もうね、恐れ多くて書けない。

おかげでテンションMAX!

帰ってゆくお客さんに向かって「ぶーんべつ!ぶーんべつ!」

分別コール(笑)

そしてみんなで大合唱(笑)



テンション上がって手際もよくなる。

みんなの尋常じゃない仕事っぷりに、なぜかギャラリーができる。

賢者になるとギャラリーもつくのですね







闘い抜いて、全日程終了。

帰りの会やって、バスで仙台かえって、みんなでコンビニの前で乾杯。

おつかれっしたぁ~!!





こうやって、ボランティアでフェスに貢献することで、少しでもフェスがきれいになって、快適で楽しい環境が作り出せること。

自分も楽しめて、それが実現できるなんてステキじゃない?

自分も楽しむには、onとoffの使い分けをしっかりしなきゃいけないのは当たり前だけどね。



矛盾は確かにいっぱいあるけれど、それを凌駕するくらい楽しかったし会場もきれいだったからいいじゃないかっ!

余は満足じゃ!(笑)

FC2blogRanking

| ネタな日々 | 00:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わぁー…(´∀`)
ヒロシさんの日記を読んで感動再び!

私もね、ゴミ箱の中で分別を呼びかけながら
「逆ギレされたらどうしよう・・・」って
ちょっと下手に出て、
あんまりエコエコ出来なかったんですよね。最初。

でも実際はお客さんすごく優しかったですよね。
話しかけても笑顔で答えてくれたり。えへへ。嬉しかったぁ。

てな感じで、お疲れ様でしたーっ!!
あ、風味堂ハマりそうですわよ♪

| にいちゃん | 2007/05/07 15:15 | URL | ≫ EDIT

>にいちゃん氏
お疲れー!
フェスはお祭りだからね。
お客さんも寛容だよね。
コンビニの前のゴミ箱でナビしたら多分逆切れされるよ(笑)
お客さんみんないい人。落ちてるごみ拾ってきて分別までしてくれるとかまじ神。
楽しかったねー^^


風味堂ハマっちゃってください!うふ♪

| ひろし@管理人 | 2007/05/07 21:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/319-afd10ba7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。