cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

表情(その1)

先日Iさんが、というか石井さんがmixiにこんなこと書いてた。

(石井さんは自分の名前を公表してるし、伏せることもないか。というか名前を売ってるわけだし、宣伝のお手伝いも兼ねて名前出しちゃいましょう。こんなステキな人がいるんだよ、というのを知って欲しいから。)


お酒の効果もあって相手との距離が近づくことってある。
それは大事だし、楽しくもある。
しかし、タスクが積みあがって時間がなくなってくるとなかなかそうはいかない。
お酒を飲まずに、相手と深い話が出来るようになるよう、ネットワーク能力を変質していくことも大事だなぁと常々思う。

酒を酌み交わして初めて本音が言い合えたり、きらきらとした思いを話し合えるようになる。
その「お酒」に変わるもの。

それは、「志し」ではないか。
深い話ができる初対面の人には、みな表現してはばからない志がある。
私はこういう考えの人間だ、とばしっと見せられた後、
自分がそのエリアとオーバーラップする部分があれば、
話は早い。









素敵な文章だ。

そして、耳(目?)がイタイ。



サークル関連の知人とはそういう「キラキラした会話」もよくする。

でもそれはそういう趣向性をもったコミュニティだから、やりやすい空気だから、可能なのだ。



今まで所属してきたコミュニティで、同じことができていたのか?

答えは否だ。

今いる研究室でさえそれは当てはまる。

それを認識しているのに改善しようとしない時点で逃げているんだけれど。

ちょっとずつでもいいからどうにかしていこうと思う。




志を語るなんてこっぱずかしくもあり堅苦しい響きもまじるけれど、自分の心を開けるか、相手の懐に飛び込めるかってことで。
その方法は千差万別十人十色、個々人に最適化された手法がある。
それが意識的でも無意識的でもどちらでもいい。明らかに個人に依存しているし絶対に共通解なんて存在しない。































ただ、一つだけ、共通項が存在する。

例外はまだ見たことがない。















表情だ。














キラキラした会話をしている時、その人は笑顔だ。

笑顔がキラキラしてる。


今使った「キラキラした会話」という言葉は2文節に別れる。

「会話」という名詞とその名詞を修飾する「キラキラした」という形容詞(厳密に言えばサ変動詞の連体形か。笑)。

でも、会話の内容を修飾しているのではない。かと言って会話という行為自体を対象としているのともちょっと違う。

修飾しているのは会話をしている「人」であって、中でもその人の「笑顔」だと思う。















そういう種類の笑顔って、こころのドアを開いてくれたサインなんだなって感じる。

その笑顔に触れられることが、すごく嬉しい。























昔から、「少しでも多くの人を笑顔にしたい」とかいう発言を聞くと、何優等生ぶった発言してんだよって思ってた。

笑顔ってそんな重要か?何の得にもならないじゃないか、って。

それに、裏で何考えてるのかわかんないじゃん。



















知らなかったから。

こころまで揺さぶられるほどの笑顔があるなんて。




本当に伝えたいことを語るとき、言葉以上にその表情が語る。

嬉しそうに、無邪気に。

どう?ねぇどうどうどう?って。奥の方でつながることを、共感してくれることを、求めて。



事象でも物体でもそのモノの最も象徴的な部分を表すために「顔」と比喩的に表現される。

その使い方は、まさに、だと思う。











そして、共感したとき、発信側だけでなく受信側もドアが開かれる。

顔つきが変わる。

会話をしていて相手の顔が笑顔になる。その顔が大好きだ。






FC2blogRanking

| | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/385-613e1ae8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。