cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NOと言えない日本人。

最近のテーマは 「いかにフットワークを軽くするか」 です。

周りに手本となるような人はたくさんいます。
アグレッシブな人、多いです。

で、その中でも最たる例は、New zealandで出会った人たちですかね。

今年の春に、3週間ホームステイして、語学学校に通ったんです。
様々なものから様々な事を吸収してきたつもりです。


絶対に一回で書きたいことを書ききれるわけないし、何回にも分けて書いていくつもりです。
それだけ衝撃的でした。




海外に行くのは2度目。でも前回と違って誰も先導してくれません。1人。

出発前日に英会話のテキストを買ってみたものの、読む気にならず。飛行機の中ではけっこう手持ち無沙汰。日本からSydney経由でAucklandへ。

Sydneyまでが長いです。席にテレビはついてるものの、画質悪し。ついてないです。
隣に人はいません。すてきな出会いはなし。
座りっぱなしで猛烈にけつが痛い_| ̄|○
けっこう神経質なんです。椅子じゃ寝れないんです。
悶々と8時間くらいひたすら耐える。

みんな寝静まっている頃、乱気流突入。
ひとりでアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
一向に寝付く気配もなく夜が明け始めます。

朝焼けはカクテルのように鮮やかで、美しさにみとれ、余計に目が冴えます。
それでもちょこっと寝て、乗り換え。


飛行機の中では日本語が飛び交っていたが、Sydneyにつけばそこはもう異国。

戦いの、始まり。

そう意識していたものの、敵は不意打ちを仕掛けてきました。

Auckland行きの切符を握り締め、キョドりながらゲートを探します。
ゲート発見!飛行機の確認!


…。

番号がない_| ̄|○
神様、早いです。まだNew Zealandについてません。あなた様はもう私に試練をお与えなさる。

がんばってスタッフに聞く。もちろん英語。
飛行機はあった。一安心。時間までゲートの前で待つ。
しかし、出発5分前になっても一向にゲートは開かず。
飛行機はいるね。そこに。うん。

置いて行かれる?

( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

またスタッフに聞いてみる。待て、と。そのまま30分経過。
乗れました。何のアナウンスもなく30分延期。

これがスローライフかヽ(´ー`)ノ(何か違う

とりあえずこれで目的地には着けそう。
安心したのもつかの間、一難さってまた一難。

隣に座ったのは日本人ではない。30歳くらいの外人。

着席と同時に手を差し出して"How about you?"

神様、またですか。まだ(以下同文

たどたどしく自己紹介する。英語を勉強しに行くんだと言ったら、じゃあ俺が教えてやるよ、とのこと。

フランクだ。なんてフランクなんだ。外人ってすげぇ。
とりあえず、会話ができるのは嬉しいのでがんばる。

でもね、聞き取れないの。・゚・(ノд`)・゚・。
何言ってるかよくわからん。とりあえず精一杯の笑顔で笑い返す。
どうやら、この人前日に酒を飲んでかなりの二日酔いらしい。
頭がガンガン響くとか言ってるけど、

しゃべりすぎですよあんたっ!!

とりあえず最初に理解できたこと。

おっさん下ネタ全開。まだ朝の9時ですからっ!!

ジェスチャーは万国共通です。えぇ。

そしておっさん、飴をくれます。ミント味なんだけどめちゃ甘い。
包みを開けると適当にちぎりました感いっぱいの形。2つとして同じ形がない(笑

この飴が好きらしい。
おっさん食べる。俺にくれる。(*゚Д゚)つ

おっさん食べ終わる。

おっさんまた食べる。俺にくれる。(*゚Д゚)つ

おっさん食べ終わる。

おっさんまたt(略

エンドレス!!!

「いる?」って聞くんじゃなくて、満面の笑顔で、はいっ( ̄▽+ ̄*)つってくれるんです。

断れません_| ̄|○ あぁNOと言えない日本人

5個くらい食べ、若干口内炎もできかけたころ、そろそろ断らないと( >Д<;)と思ってた頃。

おっさん飴に飽きた様子。

よかったぁ~(´▽`*)

全然寝てないっていうのに。何ですかこの試練は。

機内食来ました。おっさんはもちろんビールを注文。
隊長だめです。僕はもう限界です。
食べ終わると、おっさん寝やがりました。マイペースです。

おっさんはNewZealand人らしいです。でも半年以上帰ってなくて、世界中を旅してきたんだとか。リュックひとつで。バックパッカーってやつです。

かっちょえぇ。

理解できたのはそこまで。何か色々言ってたけどわからず。正直言って、話しかけないで、もうやめて、怖いよ、って思いもあります。でも聞き取れるようになりたい!会話したい!とも思います。

そんなこんなで、なんとかAuckland到着。
遂に、遂にきたんだ!俺はやるぞ!
内なる闘志がめらめら。

ドキドキしながら税関通過。日本も、以前行った某Kの国も、手続きをする人は一切無駄口を叩かない無機物的人間でした。

しかし。

なんか後ろの人と談笑してます。めっさ笑ってます。
パスポートを渡したら、"How are you?"

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
また不意打ちか!


構えてません。ぱっと言葉も出てこず、オウム返しで"How are you?"
って言っちゃいました。

かっちょわるぅ('A`)

だってさ、だってさ、税関の人が話しかけてくるなんて思わないじゃん。・゚・(ノд`)・゚・。

苦笑いされました。

目的は?って聞かれて、英語の勉強です、って答えたら、くすっと笑いながら、"Good luck!"って言ってくれました。ええがんばりますとも!


そして、お迎えを見つけ、気体と不安が交錯しながらホームステイ先へと向かうのでした。



えー、長いです。打つの疲れました。そして、

書きたかった人のエピソードに辿り着きませんでした

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



また今度書きます。飴くれたおっさんの話じゃないか。これ。

| New Zealand | 23:41 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

飴おじさん素敵((´∀`*))ヶラヶラ
満面の笑顔見たら断りたくても断れず、笑顔でいくらでも受け取ってしまいそうです(笑
続きも楽しみにしてますっ

| ユカ | 2005/10/28 00:18 | URL | ≫ EDIT

なんだ、そんな逸話があったのね。
ちなみに俺は飛行機の中でデザートのゼリーを明けたら気圧が低いせいで果汁(?)が俺と隣の女性にかかってしまった…。
平謝りです。

また聞かせてくれ~い。
何話くらいまでになりそう?
まぁ3週間もいたからそんな話は尽きないよね。

| リン | 2005/10/28 11:50 | URL | ≫ EDIT

>ユカ氏
有無を言わさず渡してくるので、断れないのです。・゚・(ノд`)・゚・。
神戸に行ったときもそうですが、なぜこうも旅をするとネタにまみれるのでしょうか_| ̄|○


>リン氏
ぼかぁ帰りに飛行機が揺れてなんか色々こぼれました。隣が知り合いだったのでもーまんたいでしたが。


ネタは尽きませんよ。ええ。小出しにしていきます(笑

| ひろし@管理人 | 2005/10/29 17:33 | URL | ≫ EDIT

クロスカルチャーとかいいですね
ニュージーランドとかすごくうらやましいです(´Д⊂グスン

すごく興味があるので、続きを楽しみにしてます(*´▽`*)

| 異邦の旅人 | 2005/10/29 18:56 | URL | ≫ EDIT

>異邦氏
んごい楽しかったっす。オヌヌメです。海外。

| ひろし@管理人 | 2005/10/29 20:48 | URL | ≫ EDIT

ネタに恵まれてるひろしさんウラヤマ(殴

ネタのない人生です・・ハイ

| あん | 2005/10/30 22:13 | URL | ≫ EDIT

>あん氏
今となっては笑い話ですが、現場では素でテンパってたんすよ(笑
だって逃げれないんですよ。飛行機の中じゃ。
かるちゃーしょっくってやつですよ。ほんとに。

| ひろし@管理人 | 2005/10/31 22:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/4-300fb3de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。