cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【2日目昼】0泊3日弾丸四国旅行【渦にまかれてゴール】

【11:00】
高知を出発。一路徳島は鳴門へ。

運転は一人。助手席はベッド。

でもケンカはおきません。最初からこうなるのわかってたから。

正直もう運転中のこと記述することない。



【15:00】
鳴門ついた。渦潮が見えるタイミングもばっちり、らしい。

さすがにフェリーにのる余裕はないので、展望台へ。

海水浴場と、大塚美術館があり、どこも満車の看板。

トラウマが蘇る。



とりあえず、いけるところまで行ってみようという事で

小高い丘を登る。

満車だと引き返さなきゃいけないのだろうか、とか思いつつ

展望台傍の駐車場に突っ込んでみたら

ちょうど1台でてきた。ばっちり。



で、のぼる。

R0011886_R.jpg
なんか、世界一長いエスカレーターらしい。

確かに長い。

しかしその存在価値と維持費は見合ってないのではないだろうか。

たとえ世界一長くてもエレベーターよりはコストが低いのか?

ランドマークってのは戦略的に設計しないと効果ないな、と思う今日この頃。


R0011888_R.jpg
そして展望台に上る途中にあるなぞのレストラン。





「樹海」





あの、サービス業のスタンスとして

迷い込ませるってのはどうなんでしょうか。










R0011901_R.jpg

そして異常に古いプリクラ。

なんなんだろうここは。。。








数々のアトラクションを経て展望台到着。

R0011890_R.jpg

天気がよくなかったのが残念だが、よい見晴らし。

さて渦潮はどれだ。








R0011896_R.jpg

これ、らしい。

白くなってるやつ。








もっとすごいハリケーンみたいなのを想像していたけど、さすがにそんなのは出ない様子。

拍子抜け・・・



ただ、白くなってるのは別に底が浅いからではないらしい。

白くなってるところを何事もなくフェリーが通る。

それはそれですごい。潮がぶつかってるところなのかな?



期待しすぎてた。ちょっとガッカリ。
でも見れたことには変わりない。よしよし。




で、お土産を買い、淡路島を通過し、明石海峡大橋を渡る。

R0011910_R.jpg
この橋は学生時代に建造した会社にインターンで行った事があるので少し身近。

なんでこんなもん造れるんだろう。

なんで造ろうと思ったんだろう。

人間てすごい。



その後阪神高速でアグレッシブな関西の走りに慄きながら帰る。

R0011913_R.jpg
結局走行距離は48時間でこんなもん。1100km超え。

なかなか走った。


総費用は一人およそ30000円。

安すぎる。

宿泊費0&飲んでない、のがその要因。

人が多かったらレンタカー代と高速代が割り勘になるから更に安くなります。

この安さで四国の名所周りまくれるわけで、体力は犠牲になるけどお得です。

連れてって欲しい方はご一報を。

| 2010四国旅行 | 14:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/522-fe1b6d38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。