cross product

Only those who do nothing make no mistakes.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

T技官。

身近にいる人をネタにするのがよくないのは、わかっています。
それが本人の了承を得ていないのなら尚更。

でもね、紹介させてください。T技官のことを。



いじるなって言うほうが無理です。もう我慢できない!(byケロッグコンボ)


最近僕が毎晩のようにこもっているナノビーム加工室。

そこにあるFIB(focused ion beam system)という装置を保守点検・管理している人がT技官です。

自分で自分のことをT技官と呼ぶので、実はこれ、あまり伏字になってません(笑)まぁいいや(´▽`*)




~T技官基本スペック~

[職業]
技官

[性別]


[装備]
・サファリな感じの帽子
・片耳イヤホン(おそらく音源はラジオであると推測される)
・毛糸のチョッキ(ベストではなくチョッキ)
・作業着

[見た目]
・たっぷりしている
・ホワイトカラーには見えず、もちろん最大MPは0

[出身地]
北海道

[生息地]
D棟の一番奥の部屋の中の更に奥にある扉の向こう(遭遇率はかなり低い)

[出没地帯]
・図書館(新聞を読む)
・裏の林(散歩)
・ナノビーム加工室(稀に出現)

[使用特技]
・新聞を読む
・散歩する
・液体窒素を運ぶ
・FIBのトラブル対処(大抵の場合MPが足りない)
・丸投げ
・逃げる
・メダパニ(自分に)

[口癖]
「それはまぁ、あれだよ、あれをすればいいんですよ。」



T技官はFIB専門です。それ以外の装置には触りません。
しかし。
どんなに謙遜しても僕の方が使いこなせます。
というか、満足に使いこなせません。

FIBだけやってりゃいいのに、それさえできないってネタ以外の何なんですか('A`)





第一章~遭遇~

うちの系でも多分知ってる人は少ないと思います。
出会えたら、レアです。素早く倒しましょう。きっと経験値は高いです。

先日、FIBを使おうと思ったらかなり深刻なエラーが出てました。
朝からテンパります。
試行錯誤してなんとかやり過ごしました。
その後、しばらくしたらT技官がひょっこり顔を出しました。

とりあえず、



[>たたかう   [>T技官





「あの、朝きたらターボ止まっててelectonics errorが大量にでてtあぁ電源切っちゃって下さい。

前に使った人が何か変なことしたんでしょう。

いや、いいからいいから。それじゃがんばって。」













あの、エラーの報告さえぎらないで下さい('A`)
これけっこう深刻なやつですよ?聞かなくていいんですか?



っていうか。



逃げるの早。








第二章~マウス~

使ってるマウスの動きが悪くなって。
中のボールと接触する部分がほこりまみれになってます。

これくらいなら、なんとかできるだろ。うん。

ということで。




[>たたかう   [>T技官





「あの~、マウスの効きが悪いんですけdうん、ボールの掃除してみて下さい。

開けて開けて。

うわぁ汚い。ピンセットピンセット。


いつもながら人の話を最後まで聞きません(笑)



とりあえず、ひとしきりコントみたいな会話をした後。



マウスを買いに行きました。戻ってきました。




僕にマウスの箱を渡し、「これでいいんだよね?合うよね?使えますよね?USBでいいんですよね?あれ、マウス専用の穴?えと、アレですよね?いいんですよね?」


USBでも専用の端子でもどっちでもいいんです。
買いに行く前に何度も確認したじゃないですか。


「もし使えなかったら、返品するから、きれいに開けてくださいよ。きれいにね。きれいにですよ。」


しきりにきれいにあけろとおっしゃいます。なので慎重にセロハンテープをはがしていると、イライラしてきたのか、



「そうじゃなくて、あれですよ、セロテープを垂直にはがすんじゃなくて水平にはがすときれいにはがれるんですよ、ちょっと貸してみて」








マウスの箱を渡します。








「こうやって、垂直じゃなくて水平にはgビリッ!















言ってるそばから崩壊('A`)





「くぁwせdrftygふいjいや、アレですよアレ、多分大丈夫、使えます使えます、返品なんかしなくても大丈夫でうsよ。」











どうやらメダパニにかかった様子。



もう一枚のセロテープも、当然のごとくビリビリにしました。天丼ですね。はい。どれだけ僕を楽しませてくれるんですか。






でまぁ、newマウスを接続します。
僕がやります。
T技官はたっぷりしているので後ろに手が入りません(笑)





で、なんか色々コードがあって、それをそれをまとめてる部品があるんですね。スクリュー状の。
コード束
こんなの。




まぁ、一回はずしてマウス交換して、またつけますよ。当然です。









で、T技官がそれを付けると。












コード束withT




雑すぎ('A`)




もっときれいになりますよ、というと、

「いや、アレですy、ほらd5fぎゅh、径が違うんですよそっちのとは、径が違うからアレなんですよ。」
















様々な径に対応できるようにスクリュー状になってるんじゃないですか('A`)













メダパニは威力を増しました。











一個スクリューがあまり、まぁ別にあまってもいいんじゃないですか?というと、

「いやダメですよ、ちゃんとしないとコードが千切れる可能性がありますから」









そんな全力でマウス引っ張りませんよ?











「くぁw背drftgy、いや、必要ですよ、これがないとほら、アレですよ、摩擦抵抗がですね、アレなんですよ。」




























ま、摩擦抵抗!?

なぜそんな単語を用いるのですか?
なんかちょっと知的な単語を使ってみたかったんですか?
でも僕工学部ですよ?理系ですよ?
指摘しちゃいますよ?いいですか?



「何で摩擦抵抗!?」
まぁ確かに締め付けられて摩擦抵抗が働いて動かなくなるわけですが、別にわざわざ持ち出す単語じゃないじゃないですか。





「いや、だからほら、アレですよ、まさtくぁ絵srdfty具hjk」


















メダパニ2重がけです。メダパニスパイラル。どこまでも堕ちていきます。








長くなったから2部構成にしたいと思います。続きを見逃すな!!
↓T技官に会ってみたい人はクリック。
大学生の日記です - 日記・ブログ

| ネタな日々 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crossproduct.blog32.fc2.com/tb.php/57-bb28cdaa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。